8月7日の関連記事スクラップ/少年法の厳罰化/求人倍率は悪化/ テレワーク拡大でオフィス空く

関連記事をチェック(写真はイメージ)(写真:アフロ)

【8月7日の関連記事スクラップ/少年法は厳罰化へ/求人倍率リーマン以来の悪化】

本日の大学・就職・教育・キャリア関連記事をスクラップ。

金曜は読売が教育面を掲載の曜日。

関連記事は38本と平均的。

全体では、少年法の厳罰化、求人倍率の悪化、総合文化祭の開催、テレワーク普及によるオフィス空室拡大などが目立った。

●朝日新聞 5本

少年法 18・19歳厳罰化へ 刑事裁判の対象拡大 法制審要綱原案 起訴後 実名報道可に(1面・4段)▲

→関連記事 「少年法18歳未満に」見送り 議論が長期化 決着急いだ自民 刑罰で責任自覚 厳罰化で解決しない 被害者・専門家は(3面・7段)▲▲▲

いちからわかる! 全国高校総合文化祭 今年はネット開催だね 感染防止のため。演奏や作品を配信して、盛り上がる(2面・4段)

来春の大卒求人倍率1.53倍 0.3ポイント減 下げ幅リーマン以来(7面・3段)■■■

こうち総文 コロナ禍 葛藤を役に重ねて 総合開会式 劇・ミュージカルをライブ配信(29面・2段)▲

●読売新聞 9本

大学入試改革案先送り 文科省会議 来春の試験後(2面・2段)▲▲▲

社説 高校普通科再編 画一的教育から脱却できるか(3面・4段)▲

デジタル工房 中高に設置 モノづくり通じ創造性育む 3Dプリンターなど自在に活用(23面・5段)▲

教育ルネサンス 教員の働き方・5 広島県教育長 業務の優先順位 各校で 教育研究科 妹尾昌俊氏 外部の力借りメリハリ(23面・5段)▲▲▲

少年法18、19歳厳罰化 要綱案 起訴後の実名報道解禁(25面・6段)▲

校内感染5%、家庭内57% 文科省 学校「常時マスク」見直し(25面・5段)▲

総文開会式 華やかに(25面・3段)

大卒求人1.53倍 前年下回る(25面・1段)

TOEIC受け付け一時中断(25面・1段)▲

●毎日新聞 3本

見る探る 本当のワーケーションとは・上 観光推進 透ける政府の思惑(13面・3段)■

少年法改正 骨子案 18、19歳事件「別扱い」 「逆送」の対象を拡大(20面・7段)▲

小中校生ら242人 校内感染は4.5% 先月末まで2カ月で(20面・3段)

●産経新聞 4本

少年法 18、19歳「別扱い」 法制審部会 起訴後の実名報道可能(2面・4段)▲

どうする福祉 縮む日本の処方箋 第3部 介護×就労・3 引きこもり 雇用環境厳しく 訪問など、課題抱える家庭と伴走(3面・5段~24面・8段)■ ▲

大卒求人15%減 リーマン以来、倍率1.53倍(11面・3段)■

就活リサーチ WEB面接でのハプニング(15面・2段)■■■

●東京新聞 8本

少年法 18~19歳厳罰化 起訴後、実名報道可能に 法制審案(3面・5段)▲

来春の大卒求人15%減 民間調査 コロナ禍 企業慎重姿勢(4面・4段)■

学校感染対策 消毒対象絞る ドアノブや手すり(4面・2段)

オフィス空室率 悪化幅最大(4面・1段)

どんぶり一家のマネー術 奨学金・1 低所得世帯に新制度も(12面・3段)▲

くらしの中から考える 学校にスマホ持ち込み 中学 条件付きOK 緊急事態への備えに いじめ、登下校中の使用 トラブル増える心配(17面・4段)▲

子どもってワケわからん! 岡崎勝 怖い話 想像力の豊かな世界(17面・2段)

性的少数者カップル認証 国立市、在勤・在学者にも 条例化へ(24面・5段)■ ▲

●日本経済新聞 8本

利用日指定オフィス拡大 賃料1/5、テレワーク普及で(1面・5段)■

日本DXの課題経済界に聞く 三井不動産社長 菰田正信氏 「リモート一色」は活力失う(5面・4段)■

地方移住促進へ政府がサイト 若者の背中押す(5面・1段)

東芝 遠隔会議に量子暗号(11面・3段)■

オフィス空室率 上げ幅最大 都心7月、2.77%に 21ヵ月ぶり水準 移転後、埋まりにくく(18面・6段)

私見卓見 デジタル化、現場改革から EY新日本有限責任監査法人シニアパートナー 植木貴幸(25面・3段)■■■

18、19歳の犯罪厳罰化 少年法改正 実名報道、一部解禁 法制審取りまとめ案 適用年齢、結論見送り(36面・5段)▲

総文祭をネットで視聴 秋篠宮ご夫妻と悠仁さま(36面・1段)

●日経MJ 1本

JAL社員 地方へ ワーケーションを実践(5面・3段)■

※記事タイトル後ろの■■■はYahoo!ニュース個人有料版の「採用担当者がおさえておきたい記事3選」選出記事。■は同・推奨記事。

※※記事タイトル後ろの▲▲▲はYahoo!ニュース個人有料版の「教育関係者がおさえておきたい記事3選」選出記事。▲は同・推奨記事。

※この記事は上記部分までは、石渡嶺司の個人ブログhttps://reiji0.exblog.jp/ で読むことが可能です。

本記事では、読者対象である採用担当者の方に向けて「採用担当者がおさえておきたい記事3選」と推奨記事、その解説を加筆しています。

また、教育関係者が購読していることもあり、「教育関係者がおさえておきたい記事3選」と推奨記事、その解説も掲載しています。

本日は合計で約2800字、加筆しました。

この記事は有料です。
新卒・若手を採用したいなら知っておきたい「最新の就活・大学事情」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

新卒・若手を採用したいなら知っておきたい「最新の就活・大学事情」のバックナンバー2020年8月サンプル記事

石渡嶺司

価格

550(記事30本)

2020年8月号の有料記事一覧

すべて見る

「採用氷河期」が長く続いていますが、企業の新卒採用担当者にノウハウが蓄積されていないのも一因ではないでしょうか。学生の資質、大学や学部の体制やカリキュラム、就活・採用のサービスや制度などが目まぐるしく変化する中、真にアップデートさせなければならないのは、採用担当者の知識と意識です。本連載では、大学・就活取材歴18年の著者が、採用担当者のために本当に必要な最新情報やノウハウを厳選してお届けします。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1975年札幌生まれ。北嶺高校、東洋大学社会学部卒業。編集プロダクションなどを経て2003年から現職。扱うテーマは大学を含む教育、ならびに就職・キャリアなど。2018年は肩書によるものか、バイキング、ひるおびなどテレビ出演が急増。ボランティアベースで就活生のエントリーシート添削も実施中。主な著書に『大学の学部図鑑』(ソフトバンククリエイティブ)『キレイゴトぬきの就活論』(新潮新書)『女子学生はなぜ就活に騙されるのか』(朝日新書)など累計28冊・55万部。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。