「はい、時間切れ!」をうまく使う技術。

(写真:アフロ)

この有料記事は販売を終了しました

この有料記事は、9月27日をもちまして、販売を終了させていただきました。

ご愛読いただいておりますお客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解のほどお願い申しあげます。

なお、9月27日までにご購入いただいた記事は、こちらからお読みいただけます。

《20万部「不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち」》《35万部「察しない男 説明しない女」》角川書店、博報堂、博報堂生活総合研究所を経て独立。「男女コミュニケーション」「生まれ順性格分析」「ことばと伝え方とSNS」をテーマに執筆・講演。米国CCE,Inc.認定 GCDFキャリアカウンセラー。

Yahoo!ニュース個人編集部ピックアップ