【速報】山梨県富士河口湖町のホテルに自衛隊員が到着 (続報 現場写真あり)

現場ホテルに到着した自衛隊員 午前7時半頃

82名の宿泊客が雪で孤立していた富士河口湖町のホテル「精進レイクホテル」に、午前6時40分過ぎ、スキーをはいた自衛隊員が到着の一報。

現場はかなりの強風。

映像は宿泊客の國廣淨晃さん。

國廣さんによると、到着した自衛隊員は、いわば偵察隊として状況を把握しにきたと語っており、本格的な救援活動はこれから。

現場のホテルでは午後8時前の現在も停電中で、自衛隊員による宿泊客への聞き取りが続いているという。

追記)

16日午前11時頃、國廣さんから入った連絡によると「電気が復旧し、凍死する危険は避けられました。でもまだ道路は150cmくらい積もった雪が残り、寸断されていて、外界と完全に遮断され安心できる状況でありません」とのこと。引き続き支援を求めている。