新ルールではなく米ツアー独自ルール制定!?

ベテラン選手数人が米ツアー選手たちの声を代弁する格好で提言まで出したが、、、、、(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)

米PGAツアーのジェイ・モナハン会長が選手たちにメモを渡していたことは、先日、このコーナーでお伝えしたばかり。「新ルールに関して、キミたちが気になっていることは、ツアーも気になっている。ツアーが、、、

この記事は有料です。
舩越園子のゴルフここだけの話の定期購読をお申し込みください。

定期購読のお申し込み

商品名

舩越園子のゴルフここだけの話サンプル記事

舩越園子

価格

月額540円(初月無料)

週2回程度

米国ゴルフ取材歴20年超の在米ゴルフジャーナリストならではの見方や意見、解説や感想、既存のメディアでは書かないことがら、書けないことがら、記事化には満たない事象の小さな芽も含めて、舩越園子がランダムに発信するブログ的、随筆風コラム。ときにはゴルフ界にとどまらず、アメリカの何かについて発信することもある柔軟性とエクスクルーシブ性に富む新形態の発信です。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

東京都出身。早稲田大学政経学部経済学科卒業。百貨店勤務、広告代理店勤務後、89年に独立。93年にゴルフジャーナリストとして渡米以降、米国に常駐。米ツアー選手や関係者たちと直に接しながら築いた信頼関係、豊富な情報や知識をベースに米国ゴルフの面白さ、厳しさなどを独特の表現でときに優しく、ときに厳しく発信し続けている。選手のヒューマンな一面を描き出しては綴る“舩越節”、”園子節”には根強いファンが多い。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

<クリエイター×動画>で、あなたの明日にワクワクを

  1. 1
    10番「トップ下」香川真司に見る、その志向性と適性の不一致 杉山茂樹3/25(月) 9:39
  2. 2
    井上尚弥に狙いを定め出したルイス・ネリ。バンタム級究極対決は実現するか? 三浦勝夫3/25(月) 21:30
  3. 3
    韓国にいる日本人もイチロー惜別 落合コーチ「最後は中日で…」 田辺コーチ「次元が違った」 室井昌也3/25(月) 17:34
  4. 4
    2011年の日本馬が優勝したドバイワールドカップの舞台裏で起きたもう一つの物語とは…… 平松さとし3/25(月) 6:30
  5. 5
    マイアミオープンテニス3回戦敗退の大坂は世界1位陥落の可能性も。彼女がランキングに固執しない理由とは 神仁司3/25(月) 5:55
  6. 6
    コロンビア戦で見えた真の課題。大迫の不在は、日本が“変わる”チャンス 清水英斗3/25(月) 18:50
  7. 7
    KTM「790アドベンチャー」処方箋 バイクに学んだ砂漠の走り方とは 佐川健太郎3/25(月) 10:14
  8. 8
    イ・ボミら韓国女子ゴルファーにも影響か…日本女子プロゴルフに起こりつつある変化 慎武宏2018/8/31(金) 7:08
  9. 9
    センバツのお気に入り 第2日/美爆音だけじゃない! 習志野の栄光 楊順行3/24(日) 19:44
  10. 10
    リーダーシップ、チームの人間関係は数値化できるか? (打てなかったイチローの勝利貢献度も測れるか?) 谷口輝世子3/25(月) 6:08