新ルールではなく米ツアー独自ルール制定!?

ベテラン選手数人が米ツアー選手たちの声を代弁する格好で提言まで出したが、、、、、(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)

米PGAツアーのジェイ・モナハン会長が選手たちにメモを渡していたことは、先日、このコーナーでお伝えしたばかり。「新ルールに関して、キミたちが気になっていることは、ツアーも気になっている。ツアーが、、、

この記事は有料です。
舩越園子のゴルフここだけの話のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

舩越園子のゴルフここだけの話のバックナンバー2019年3月サンプル記事

舩越園子

価格

540(記事11本)

2019年3月号の有料記事一覧

すべて見る

米国ゴルフ取材歴20年超の在米ゴルフジャーナリストならではの見方や意見、解説や感想、既存のメディアでは書かないことがら、書けないことがら、記事化には満たない事象の小さな芽も含めて、舩越園子がランダムに発信するブログ的、随筆風コラム。ときにはゴルフ界にとどまらず、アメリカの何かについて発信することもある柔軟性とエクスクルーシブ性に富む新形態の発信です。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

東京都出身。早稲田大学政経学部卒業。百貨店、広告代理店勤務を経て、89年に独立。93年渡米。以後、米ツアー選手たちと直に接し、豊富な情報や知識をベースに米国ゴルフの魅力を独特の表現で発信し続けている。選手のヒューマンな一面を独特の表現で綴る“舩越節”には根強いファンが多い。26年間の米国生活に区切りを付け、2019年から日本が拠点。ゴルフジャーナリストとして執筆を続ける一方で、テレビ、ラジオ、講演、さらには武蔵丘短期大学客員教授を務めるなど活動範囲を広げている。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

ニュースのその先に ドキュメンタリーで知る世界へ

  1. 1
    背番号「51」の歴代トップ3は、ランディとイチローと3人目は誰? 宇根夏樹5/25(土) 0:01
  2. 2
    憧れを現実へと近づけたミドルクラスの冒険マシンが熱い! 佐川健太郎5/25(土) 16:47
  3. 3
    甲子園を目指さない育成組織 実現のためにプロ野球界がクリアするべき二つの障害 大島和人5/25(土) 11:10
  4. 4
    国際的ランナーが「ブラインド伴走」に参戦 その魅力とは? 若林朋子5/25(土) 7:00
  5. 5
    3匹の子豚や「死の秘宝」を手にした3兄弟と同じ!? 外野トリオだった3人の明暗 宇根夏樹5/25(土) 14:14
  6. 6
    世界最大級のバイク「ROCKET 3」が最高峰ファクトリーカスタムとして復活! 佐川健太郎5/25(土) 21:16
  7. 7
    「かまくら」の町にプロ野球がやって来た:楽天野球団、一・二軍合わせての東北全県フランチャイズ化作戦 阿佐智5/25(土) 8:00
  8. 8
    「エゴイストと言われ悩んだ時期も」清水エスパルスFW鄭大世、家庭を持って変化した人生観とサッカー観 金明昱5/24(金) 7:00
  9. 9
    11敗目サンウルブズ、日本代表候補の一部はこの日限り?【ラグビー旬な一問一答】 向風見也5/25(土) 18:43
  10. 10
    レアル・マドリーでの失敗と、度重なる負傷離脱。試練を乗り越えたカナレスの再生。 森田泰史5/25(土) 6:13