アーニー・エルスがマスターズ委員会からもらった「招待」について、昨日、世界中の多くのメディアが勘違い報道を打ってしまった。私自身への自戒を込めて、思うことを記した。