朝原宣治

五輪陸上メダリスト、大阪ガス地域活力創造チームマネージャー
2008年北京五輪陸上リレーで男子史上初の銅メダルを獲得。100mの日本記録を3度塗りかえ、4度の五輪と6度の世界選手権に出場した。引退後は陸上クラブNOBY T&F CLUBを設立し、子どもの健全育成から高齢者の健康づくりに尽力。陸上競技指導や解説、講演活動のみならず、スポーツによる健康力の高い活力あるまちの創造を目標に活動の幅を広げている。