オスロのナイトクラブで銃撃、4人負傷/ノルウェー

週末はマーケットで賑わうクラブ「ブロー」(建物左側)Photo:A Abumi

8日深夜、ノルウェーの首都オスロにある人気のナイトクラブで何者かが銃を乱射し、4人が負傷した。

警察がVG紙に語ったところによると、負傷したのは20代の3人の男性、30代1人。2人は警備員、1人はナイトクラブのスタッフ、1人は客とのこと。4人は病院に運ばれた。

国営放送局NRKによると、警察が最初の通報を受けたのは土曜日の深夜2時過ぎ(日曜日早朝)。

複数の現地報道によると、警察は20代の男性を1人拘束しており、警察は男性の存在を以前から把握していた。男性はナイトクラブから離れるように言われ、その後クラブの外で銃撃を始めたとされる。警察がNRKに語ったところによると、24歳のノルウェー人男性。

現場となった「ブロー(Bla)」はオスロのグリーネルロッカ地区にある、市内で最も人気のナイトクラブ、コンサート会場の一つ。週末には市民によるマーケットが周辺で開催され、夜は音楽の音で賑わう。頻繁に音楽フェス会場ともなっている場所である。

NRKによると、当日はアメリカのラッパーであるKool G Rapなど、複数のDJによる演奏が行われていた。夏休みの時期であるノルウェーでは、フェスやコンサートなど、全国各地で様々な音楽の催し物が続いている。

現場は逃げ惑う人々で一時混乱したが、警察は現場をコントロールできているとしている。

現地報道一部(NRKVGAftenposten

Photo&Text:Asaki Abumi