感染縮小で安倍首相はオレのおかげモード「日本の力示した」

感染縮小で安倍首相はオレのおかげモード「日本の力示した」

新型コロナの感染拡大が始まって緊急事態宣言が出され、全面解除されるまで、安倍晋三首相は8回の記者会見を開き、直接、国民に語りかけた。だが、その言葉は常に空虚で国民には響かない。 感染が縮小に向かうと…

6月17日(水) 7時5分-社会(NEWS ポストセブン)

西武・松坂大輔の大誤算、無観客で客寄せパンダにできない!

西武・松坂大輔の大誤算、無観客で客寄せパンダにできない!

3か月遅れでついにプロ野球の2020年シーズンが幕を開ける。ルーキーイヤーから活躍を続け、「平成の怪物」と恐れられた松坂大輔(39)。14年ぶりに古巣・西武に復帰し、再起を図ろうとした矢先、出鼻をく…

6月17日(水) 7時5分-スポーツ総合(NEWS ポストセブン)

「少子化対策強化」よりも「まずコロナ」? 日本の予算編成

「少子化対策強化」よりも「まずコロナ」? 日本の予算編成

…対応が最善策だ」といった自民党幹部のコメントが報じられた(5月27日 時事通信)。 だが、そもそも論を言うと、予備費というのは内閣の判断で必要だと考え…

6月17日(水) 6時0分-経済総合(日経ビジネス)

開幕投手で相手チームを幻惑し続けた中日・落合監督

開幕投手で相手チームを幻惑し続けた中日・落合監督

6月19日、いよいよプロ野球が始まる。気になる開幕投手の顔ぶれは各チームの監督の公表によって、以下のように明らかになっている。 セ・リーグは、巨人・菅野智之(3年連続6回目)vs阪神・西勇輝(2年ぶ…

6月16日(火) 16時5分-スポーツ総合(NEWS ポストセブン)

安倍首相の無理は承知の発言「子供たちに1人1台の端末」他

安倍首相の無理は承知の発言「子供たちに1人1台の端末」他

新型コロナに関して安倍晋三首相は計8回、総時間460分、国民に向けて会見を開いたが、振り返れば「虚言」「詭弁」「責任逃れ」ばかり。それを検証する。 安倍首相が4月7日の会見で「1か月」と言った緊急事…

6月16日(火) 16時5分-社会(NEWS ポストセブン)

コロナ休校で教師たちの価値観も変容 学校は元に戻れるのか

コロナ休校で教師たちの価値観も変容 学校は元に戻れるのか

緊急事態宣言に伴う在宅ワークの広がりによって、政府に言われるまでもなく「働き方の新しいスタイル」の良さに気づいた人が多いようだ。サービス残業や休日出勤が当たり前で忙しい日々は充実しているのだと思って…

6月16日(火) 16時5分-社会(NEWS ポストセブン)

虎党も心配? 阪神の新外国人・ボーアに囁かれる致命的弱点

虎党も心配? 阪神の新外国人・ボーアに囁かれる致命的弱点

阪神の新助っ人・ジャスティン・ボーア(32)が評価を急上昇させている。6月2日から甲子園で行なわれた広島との練習試合3連戦で3試合連続アーチ。元阪神監督の吉田義男氏は専属評論家を務める日刊スポーツ大…

6月16日(火) 16時5分-スポーツ総合(NEWS ポストセブン)

元WHO委員危惧する強毒化…増殖力に270倍差の実験結果も

元WHO委員危惧する強毒化…増殖力に270倍差の実験結果も

…「世間では第2波と騒がれていますが、現状でいえばまだ第1波が続いているという認識です。これから第2波到来となれば、ウイルスが“強毒化”していく可能性は十分あります」と警鐘を鳴らすのは、NPO法人「医療…

6月16日(火) 11時37分-社会(女性自身)

吉村vs大村の知事バトル 大阪、名古屋住民それぞれの言い分

吉村vs大村の知事バトル 大阪、名古屋住民それぞれの言い分

…「取り組みには賛成だ。応援する」。愛知県の大村秀章知事に対する解職請求(リコール)運動について、キッパリと賛意を示したのは大阪府の吉村洋文知事。6月2日に記者団からリコールについて問われた時のひとコマ…

6月16日(火) 11時5分-社会(NEWS ポストセブン)

巨人「正捕手」争い“大城当確”から白紙へ まさかの混迷

巨人「正捕手」争い“大城当確”から白紙へ まさかの混迷

坂本勇人(31)、大城卓三(27)の2選手の新型コロナウイルス“微陽性”が判明した巨人。すでに陰性の判定がくだり、6月12日に退院したが、10日間にわたる入院を余儀なくされたことで調整の遅れが懸念さ…

6月16日(火) 7時5分-スポーツ総合(NEWS ポストセブン)