珍鳥クロツラヘラサギ羽休め 熊本市の江津湖

珍鳥クロツラヘラサギ羽休め 熊本市の江津湖

…初確認された。 日本クロツラヘラサギネットワークの高野茂樹代表(72)=八代市=は「内陸の湖で越冬するのは国内では珍しい。餌の小魚がよく捕れるなど湿地…

1月22日(水) 11時7分-熊本(熊本日日新聞)

障害児の療育「安心感必要」  熊本県八代市で講演会

障害児の療育「安心感必要」 熊本県八代市で講演会

障害児の療育をテーマにした講演会が18日、熊本県八代市の鏡文化センターであった。子育てに携わる人を支援しようと、県子ども総合療育センター(宇城市)が…

1月19日(日) 10時53分-熊本(熊本日日新聞)

2年連続10億円大当たり 年末ジャンボ、熊本市の売り場で

2年連続10億円大当たり 年末ジャンボ、熊本市の売り場で

…が計10億円となった15年以降、県内では4回目。熊本支店売り場が2回で、八代市と天草市の売り場で1回ずつ出ているという。 熊本支店売り場では15日、購…

1月16日(木) 12時7分-熊本(熊本日日新聞)

新成人、夢見る20年後 熊本県内1万7800人

新成人、夢見る20年後 熊本県内1万7800人

…気込む。 「20年後は市民と行政がより近くなることを願います」と言うのは八代市泉町の専門学校生、本田翔輝さん。デジタル版目安箱や首長とのチャットなど気…

1月13日(月) 11時7分-熊本(熊本日日新聞)

デモでも売れる? 世界最大級の柑橘類「晩白柚」 熊本・八代から香港へ出発

デモでも売れる? 世界最大級の柑橘類「晩白柚」 熊本・八代から香港へ出発

熊本県の八代市、氷川町などが香港向けに輸出する晩白柚(ばんぺいゆ)の出発式を開いた。晩白柚は世界最大級の柑橘(かんきつ)類。八代地域は全国の晩白柚生…

1月13日(月) 8時35分-社会(毎日新聞)

大玉きれい、出来上々 八代市でバンペイユ品評会

大玉きれい、出来上々 八代市でバンペイユ品評会

八代地方果実品評会が11日、八代市西片町の県八代地域振興局であり、生産者が地域特産のかんきつ類バンペイユなどの出来栄えを競った。 生産技術の向上を目…

1月11日(土) 20時37分-熊本(熊本日日新聞)

地元伝統の和紙で卒業証書作り 八代市の宮地小

地元伝統の和紙で卒業証書作り 八代市の宮地小

熊本県八代市の宮地小で10日、6年生20人が江戸時代から伝わる宮地和紙による卒業証書作りをした。児童らは冷たい水に震えながらも思い出作りを楽しんだ。

1月10日(金) 19時37分-熊本(熊本日日新聞)

シニア世代の経験に期待 八代市で就労相談会

シニア世代の経験に期待 八代市で就労相談会

55歳以上の求人情報を紹介する「シニアのためのお仕事相談会」が8日、熊本県八代市新町のやつしろハーモニーホールで始まった。9日まで。県内の6団体がブース…

1月9日(木) 10時53分-熊本(熊本日日新聞)

福運ぶ、真冬の果実 バンペイユ香港へ 熊本県八代市

福運ぶ、真冬の果実 バンペイユ香港へ 熊本県八代市

…日まで、イオン系列のスーパー11店で販売される。 イオングループや熊本県八代市、氷川町、JAやつしろなどが連携し、2015年から輸出している。中華圏で…

1月8日(水) 13時53分-熊本(熊本日日新聞)

笠鉾収蔵、期待と寂しさ 地元を離れ魅力発信 建設進む熊本県八代市の伝承館

笠鉾収蔵、期待と寂しさ 地元を離れ魅力発信 建設進む熊本県八代市の伝承館

八代妙見祭の笠鉾[かさぼこ]など、熊本県八代市の無形民俗文化財に関連する出し物や映像を収蔵・展示しようと市が建設を進めている八代民俗伝統芸能伝承館(…

1月8日(水) 13時7分-熊本(熊本日日新聞)