工藤了

途切れた「離農」と「就農」を結ぶ、酪農の町で

2017/2/12(日) 15:13 配信

濃厚。リッチ。プレミアム。甘い響きの言葉が消費者を誘う。クリームたっぷりのパンケーキ、カフェラテやカプチーノなど、乳製品は私たちの生活に欠かせない。新鮮な牛乳もコンビニに行くといつでも手に入る。支えているのは「酪農家」だが、後継者不足や経営難で、その数は減り続けている。酪農に憧れ、新規就農を希望する人たちもさまざまな課題に阻まれ、一筋縄ではいかない。北海道・中頓別。酪農の町から、就農希望者の現在を見つめる。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

ルポ・現場を歩く 記事一覧(25)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。