大池直人

「非凡なことに挑戦し続ける平凡な存在でありたい」――国民的スターになった異色のミス・ベトナム、その半生

4/26(金) 9:03 配信

「14歳で結婚を勧められ、何者でもなかった私が、今ここにいます。私にはできたし、あなたにもできます」――。昨年12月に行われたミス・ユニバース世界大会で、5位に入賞したベトナム代表ヘン・ニエさん(27)の受賞スピーチは、会場で大きな喝采を浴びた。ヘンさんは、ベトナム中部の貧しい農家の出身だが、強い意思と行動力で道を切り開いた。現在は、かつての自分と似た境遇にある貧しい子どもたちを支援する。トップモデルで社会活動家でもある彼女は、貧困に喘ぐ子どもたちのヒロインになった。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

ルポ・現場を歩く 記事一覧(25)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。