Yahoo!ニュース

【駅ナカでつけ麺欲を満たす】ビーンズ与野本町『麺奏 ハモニカ』の「濃厚つけ麺」(さいたま市中央区)

ARATAブロガー@さいたま新都心TODAY(さいたま市)

通勤・通学の途中や外出の際、「駅から出ずに濃厚で美味しいつけ麺が食べたい」という欲求にかられること、ありませんか?(私はあります)

今回は駅の構内から出ることなく、美味しいつけ麺が食べられるお店「麺奏 ハモニカ」さんをご紹介します。

JR埼京線「与野本町」駅のショッピングセンター内にある「麺奏 ハモニカ」

「麺奏 ハモニカ」さんはJR埼京線「与野本町」駅直結のショッピングセンター『ビーンズ与野本町』内にあります。ビーンズ与野本町はスーパーやパン屋、お菓子屋、ドラッグストア、100円ショップ、不動産屋、床屋のお店もあり便利です。

「麺屋ハモニカ」はJR埼京線「与野本町」駅構内のショッピングセンター「ビーンズ与野本町」にあります
「麺屋ハモニカ」はJR埼京線「与野本町」駅構内のショッピングセンター「ビーンズ与野本町」にあります

「麺屋 ハモニカ」さんでは食券を買って注文します。つけ麺の他、中華そば、まぜそば、カレーなどがあります。つけ麺の種類も「濃厚つけ麺」の他、「塩つけ麺」、「ミートカレーつけ麺」という気になるメニューもあります。

今回は「濃厚つけ麺(並)」(880円)に追加で「味玉」(120円)を注文しました。つけ麺類は並と大盛りは同じ値段です。支払いは現金の他、Suica などの交通系電子マネーで支払いが可能です。

食券を購入して注文。現金のほか、Suica などの交通系電子マネーでの支払いも可能。
食券を購入して注文。現金のほか、Suica などの交通系電子マネーでの支払いも可能。

「麺屋 ハモニカ」のメニュー。つけ麺のメニューには「ミートカレーつけ麺」という気になるメニューも。
「麺屋 ハモニカ」のメニュー。つけ麺のメニューには「ミートカレーつけ麺」という気になるメニューも。

カウンター席に座る場合、荷物はカウンター下の棚にしまいます。荷物の置き場に困る店舗もある中、このように荷物を置ける場所が設置されているのはありがたいですね。

カウンター席下に設置されている荷物入れ
カウンター席下に設置されている荷物入れ

しばらくして注文した「濃厚つけ麺(並)」が到着。つけ汁は濃厚さがパッと見でわかるほど濃い魚介系。麺は太麺っでチャーシュー、メンマが乗っています。

見た目「あれ、麺少ない?」と思ってしまいそうですが、器が深いため、少なく見えるだけ。食べ終わるとしっかりお腹いっぱいになります。

さっそくいただきます。太麺に濃厚なつけ汁がしっかり絡み、ガッツリと美味しさが伝わってきます。麺にはコシがあり、もちもちとした食感も味わえます。

美味しい食べ方として「途中で『ライム酢』を麺にかけてたべる」、「黒七味を麺にかけて食べる」と書いてあることに気づいたのは残り3分の1を過ぎてから。

書いてあるとおりにライム酢をかけて食べると、サッパリとした味に変わる心地よい美味しさに様変わり。また最後の一口分に黒七味をかけて食べてみると、またキリッとした味に変わります。調味料を少し加えることで色んな味を楽しめるのも、つけ麺の食べ方のおもしろい所ですね。

パッと見でわかる濃厚な魚介系のつけ汁と太麺
パッと見でわかる濃厚な魚介系のつけ汁と太麺

カウンターに貼ってある「つけ麺の美味しい食べ方」。食べ方に習って食べるもよし、自分が食べたいように食べるもよし。
カウンターに貼ってある「つけ麺の美味しい食べ方」。食べ方に習って食べるもよし、自分が食べたいように食べるもよし。

駅から出ることなく「濃厚で美味しいつけ麺が食べたい」という期待に応えてくれる一杯でした。ごちそうさまでした。

埼京線での通勤や通学、外出の際、「駅から出ることなく、濃厚で美味しいつけ麺が食べたい」という欲求に駆られたら、ぜひ「与野本町」駅で途中下車して食べに行ってみてください。

麺奏 ハモニカ
住所:さいたま市中央区本町東2-3-11 ビーンズ与野本町 1F
アクセス:JR埼京線「与野本町」駅構内の Beans 与野本町内

ブロガー@さいたま新都心TODAY(さいたま市)

さいたま新都心を中心にさいたま市内のグルメ・スポーツ・イベント・暮らしの情報を発信するブログメディア『さいたま新都心TODAY』を運営。さいたま市在住。大学進学を機に九州から埼玉に引っ越す。就職で一時東京に住むも、住みやすさから再びさいたま市に戻る。趣味はスポーツ観戦、ランニング、トライアスロン。マラソンのベストは3時間47分39秒(東京マラソン2019)。さいたま国際マラソンも3回完走。さいたま市に遊びに来たり、住みたくなる情報をお届けましす。

ARATAの最近の記事