Yahoo!ニュース

【シャトレーゼ】チーズ感すごいと話題のアイス「ベイクドチーズケーキバー」を食べてみた

かなざわチーズケーキマニア・チーズスイーツマニア

全国チェーンの総合スイーツショップ、「シャトレーゼ」のアイスとして販売されている「4種のチーズのベイクドチーズケーキバー」を購入してみました。

シャトレーゼはシンプルなミルクアイスからチョコのバリバリ食感を楽しめるバッキーなど様々なアイスを販売しています。大型の店舗となればコンビニアイスコーナーを思わせる冷凍庫に様々な種類のアイスが陳列されています。

今回は購入したのはそんな豊富なアイスの1種である「4種のチーズのベイクドチーズケーキバー」という商品です。

2019年にはすでに販売されていたようです。

サイズはシャトレーゼの他の棒アイスと同じくらいです。値段は1本が81円(税込み)で6本セットが399円です。コンビニアイスが続々と値上がりする昨今、1本81円という値段には本当に驚かされます。

店舗で購入できるほか、6本セットに限り公式オンラインショップからのお取り寄せもできるようです。ちなみにどこの店舗でも取り扱いがあるわけではなく、商業施設に入っているような小規模店では置いていない場合があるようです。店舗で購入する場合は比較的大型の店舗をのぞいてみるのがおすすめです。

4種のチーズとクッキーを使ってチーズケーキをイメージ

公式サイトによれば「 ベイクドチーズケーキの濃厚なチーズの風味と食感をイメージしてアイスにしました。」とのこと。また4種のチーズを使用しているとのことですが、その内訳はクリームチーズ、パルメザン、チェダー、ゴーダとのことです。

また「クラッシュグラハムクッキー」を混ぜており、これによってチーズケーキによくあるクッキー生地を再現しています。

ちなみにシャトレーゼのアイスランキングを紹介するメディアなどでは、上位に登ることが多い人気の商品でもあります。

いったいどんな味、食感なのでしょうか。うわさのチーズ感はどのようなものなのでしょうか。

4種のチーズが織りなすチーズ感とクッキーのザクザクがクセになる美味しさ!

口に入れてまず感じるのは、チーズのコクや深みです。「チーズ感」的なものをとてもよく感じられます。

このチーズ感は、ブルーチーズやカマンベールなどのクセが強いタイプのものではなく、チェダーやパルメザンのような、食べやすいタイプのチーズの味です。

このチーズの存在感が圧倒的です。チーズを風味のアイスやチーズケーキをイメージしたアイスはこれまでもたくさん食べてきましたが、ここまでのものは食べたことがありません。ネットでは「チーズ感がすごい」ということで話題になっていたのですが、それも納得できます。

また「クラッシュグラハムクッキー」の存在感も大きいです。多すぎず、少なすぎずといったちょうどいい具合に散りばめられたクッキーは、ほどよくザクザクした食感を加えてくれ、これがいいアクセントになっています。

クッキーの香ばしい味があることで、単純に味になることなく、どこからどう食べても美味しいアイスに仕上がっています。

チーズスイーツが好きな方、チーズそのものが好きな方に、ぜひ一度試してもらいたいです。

購入店:シャトレーゼ
商品名:4種のチーズのベイクドチーズケーキバー
値段:1本81円、6本セット399円
カロリー:147kcal

他にもシャトレーゼには様々なチーズスイーツがあります。

「窯焼きチーズ饅頭」はお手頃価格ながら、クオリティが高いので特におすすめです。

他にも低価格ながらハイクオリティなスイーツがたくさんあります。ぜひ色々チェックしてみてください。

チーズケーキマニア・チーズスイーツマニア

チーズケーキやティラミスなどのチーズスイーツを日常的に食べて記録するチーズケーキマニア。コンビニやスーパー、カフェやレストラン、お取り寄せのチーズスイーツを実際に食べて、その魅力を紹介します。

かなざわの最近の記事