「鬼滅の刃」の話題性は新型コロナの第二波のピークと同程度

(提供:Globe_Design/イメージマート)

鬼滅の刃の映画が流行っているようですね.

New York Times報道の報道によれば,「鬼滅の刃」の週末興行収入が全世界興行収入を上回ったそうです.人気すぎる.

では,鬼滅の刃がどのくらい人気なのか,ツイート中の鬼滅の刃率を調べてみましょう.

ここでは,ストリーミングAPIで取得した日本語ツイートの中で「鬼滅」が含まれる割合を算出してみました.

ツイート中の「鬼滅」率(著者作成)
ツイート中の「鬼滅」率(著者作成)

ピークは複数ありますが,大きなピークは5月半ばのものと10月に入って見られるものの二つです.

5月半ばのピークは週刊少年ジャンプで連載が終了したときのものですね.

ツイート率は連載終了時と映画が公開された10月16日以降で同程度ですが,映画公開直後の週末は5日にわたってピークが続いています.

縦軸を見ていただくとわかるのですが,この5日間ツイッター上のツイートの1.0~1.6%近くに「鬼滅」という単語が含まれていたことが分かります.全ツイートの1%以上ってすごいな

もう少し詳細に一時間ごとのツイート率を見てみましょう.

1時間ごとの「鬼滅」率(著者作成)
1時間ごとの「鬼滅」率(著者作成)

同様にストリーミングに流れてきたツイートのうち何パーセントに「鬼滅」が含まれていたかを1時間ごとに計算したものです.

どうやら16日から20日までほぼずっと「鬼滅」が含まれている割合が1%を超えているようです.超えてないのは深夜帯くらい.

一番のピークは10月17日23時ですので,土曜プレミアムで「那田蜘蛛山編」が放送された直後で実に3.4%のツイートに鬼滅が含まれていました.ちなみに,前週にも土曜プレミアムで「兄妹の絆」を放送しましたが,この時も放送終了直後には2.4%まで「鬼滅率」が上昇していました.この時点ですでに期待感が高まっていたことが分かります.

なお,10月16~21日までの間に「鬼滅」が含まれたツイートは収集した分だけで4,720,225ツイートありました.これは相当大きなバーストと言ってよい数字です.

では,どんな話題が含まれていたのか,単語の共起関係から見てみましょう.

ここでは,どのような単語が頻出したのかその上位200単語を取り出したうえで,同時に出てきた単語同士をリンクで結んだネットワークを作成してみました.これによって,どんな話題が存在していたのかを見ることができます.

鬼滅の刃に関する単語の共起ネットワーク(著者作成)
鬼滅の刃に関する単語の共起ネットワーク(著者作成)

これより,大きくは映画に関する話題とテレビ放送に関する話題があることが分かりました.

また,パズドラとのコラボやきめつたまごっちの発売など関連商品に関するツイートも多数つぶやかれたことが分かります.あと,数が多かったのが「鬼滅の刃」キャラ診断2020です.この辺はいかにもツイッター.

というわけで,ツイッター上で鬼滅の刃に関するツイートを収集し分析してみました.

その結果「鬼滅の刃」に関してはかなり大きなバースト現象が発生していることが分かりました.しかも,メインターゲットである小学生はツイッターをやっていないはずですから,「鬼滅の刃」の人気はここに見られるもの以上でしょうね.

ちなみに,ツイッター全体に占める割合が1.6%というと,だいたい新型コロナ第二波ピークが来た8月上旬のツイート中に「コロナ」という単語が含まれていた割合とほぼ同じくらいです.もちろんここ数日は新型コロナ関連よりもツイート数が多い.

やはりツイッター上でも「鬼滅の刃」は大きなブームになっていると言って間違いなさそうです.