サッカー欧州リーグで最速の再開発表 ポーランドリーグの舞台裏を会長が明かす

エクストラクラサ(ポーランド1部リーグ)マルチン・アニムッキ会長

 通常の日程であれば5月もしくは6月に終了するリーグの多い欧州各国のプロサッカーリーグ。オランダのリーグは打ち切りが決定し、ベルギー、フランスも打ち切り濃厚、イングランド、イタリア、ドイツなどは早期再開を目指しているが、未だ再開時期の発表はしていない。

 そうした中で、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断していた欧州のリーグの中で、もっとも早く再開予定日(5月29日)を発表したのが、ポーランドだ。

 

 なぜ再開日発表に踏み切れたのか。そして、4月25日の発表から10日余りが経過した現在でもその意向は変わっていないのか。

 エクストラクラサ(ポーランド1部リーグ)のマルチン・アニムッキ会長(日本のJリーグでいう村井満チェアマンの立場にあたる、リーグのトップ)への単独インタビューをお届けする。

リーグ再開日を発表した主な理由は何ですか?

「新型コロナウイルスの状況は全世界を驚かせました。そして私たちはその状況が次の日、数週間、数ヶ月、そしてさらには数年でどのように発展するか、まだ明確には分かりません。私たちの国の状況も非常に深刻になったため、私たちのフットボール競技は突然中止を余儀なくされました。この情報を受け取ったとき、私たちは(各クラブとポーランドサッカー協会と一緒に)ポーランドでサッカーを再開する方法と時期についてすぐに取り組み始めました(できるだけ早くそれを実行したいと考えていました)。

 もちろん、財務面も重要でしたが、それだけが重要な要素ではありませんでした。今のシーズンを終えることを簡単に受け入れるなら、簡単に新しいシーズンを始めることができるかどうかはわかりません。では、この考え方では、1年間サッカーをあきらめてキャンセルすべきでしょうか?それとも2年?だれも質問に答えることができません。いつ正常な状態に戻るか分かりません。そのため、私たち(および他の多くのヨーロッパの団体)は、健康侵害及び感染拡大への可能性が最小限になり次第、サッカーを再開したいと考えています。私たちの仕事は人々のためにサッカーを行うことです。また、すべてのポーランドリーグに参加している10万人にも責任を負っています。リーグがプレーしていないとき、それらの人々のすべては仕事を持っていないことになります。

 サッカーが特別な条件でプレーに戻ってくると考えると、サッカー選手には特別なライフスタイル(ウイルスのない)があること、彼らには多くの健康診断、食事療法などがあることを思い出す必要があります。したがって、ウイルスによって特別な違うことをしますが、サッカー選手にとってはそれほど新しくて難しいことではないでしょう。ですから、それはサッカー選手にとっては大きな問題にはならないでしょう。

 私たちはまず『PKO Bank Polski Ekstraklasa』の中に特別なスポーツ医療グループを作成しました。このグループのメンバーは、それぞれのカテゴリーの専門家でした。数週間後、私たちは他のヨーロッパのリーグとも連絡を取り、意見や意見を交換しました。フットボールの世界全体が、プロのフットボールを復活させるという1つの目標に協力しています。

 また、UEFAとヨーロッパのすべてのリーグに対するガイドラインを決定することも非常に重要です。これは、リーグを終了することが優先事項であることを示しています。そのため、彼らはヨーロッパの大会(国別チーム)のスケジュールを変更および調整します。ヨーロッパでのサッカー競技の再開も、すべての人々にとって非常に前向きで象徴的なシグナルであり、ウイルスの状況は改善されています。すべての人がそれを望んでいます。私たちがこれらの『ハッピーニュース』を社会に提供する最初の機関の1つになれることを嬉しく思います。

 COVID-19感染のリスクを排除するための特別な条件を満たしてリーグを再開するという私たちの計画は、ポーランド政府によって承認されており、5月の初めにグループトレーニングを開始します。 そして5月29日にリーグを再開することができると思います(流行が悪化しない場合)」

現時点で予定通り5月29日の再開が可能だと思いますか?

「感染のリスクを最小限に抑えてサッカーに戻ることを計画するために、私たちは途方もない仕事をしました。今最も重要なのは、マテウシュ・モラヴィエツキ首相からの青信号であり、現時点では予定どおり5月の終わりのリーグ再開が可能だと思います。

 現在、洗練された経済と社会生活がゆっくりと戻ってきています(今週のホテル、およびショッピングモールが再びオープンします)。そのため、おそらく5月の終わりには、サッカーの再開に誰も驚かないでしょう。もちろん重要なのは、政府がトレーニングを再開することを許可するという決定でした。これがないと、UEFAから与えられた期限までにシーズンを終えることができませんでした。サッカー選手たちの予想外の休息の後で、選手のコンディションを整える時間が必要だからです。ですから、今のところ、私たちが取り組んだすべての要素が成功したことを非常に嬉しく思います。」

再開するにあたって具体的な対策を教えてください。

「4月の最後の週に、選択されたグループは14日間の隔離トレーニングを開始し、健康状態についての特別な報告がありました。私たちは特別なアンケートを使用しています(プレイヤーの感染症の症状を回避するため)。

 今日(5月4日)から、サッカー選手のコロナウイルスのテストを開始します。結果を受け取った後にグループトレーニングを開始します。チーム全体でのトレーニングは5月の半ばくらいから始まると思います。リーグが始まる前に、コロナウイルステストを再度行います(プレーヤー、スタッフ、レフリーなど)。スポーツイベントについて政府が新たに決定するまで、試合は無観客で行われます。そして、私たちは可能な限り最小限の人数で試合を運営します。」

エクストラクラサ(ポーランド1部リーグ)の再開についての意見は?

「私たちの立場は最初からはっきりしていました。ウイルス流行の状況がこれを可能にするのであれば、できるだけ早くピッチに戻ってきたいというものです。もちろん私たちの立場は十分ではありませんでした。政府の決定が必要でした。前述のように、私たちは専門家のグループを作りました。 最初から私たちの計画を非常に支持してくれたポーランドサッカー協会からも聞いて作成し、その後、政府の承認を受けました。」

*インタビューは5月5日に実施(現地時間5月4日)