志村けんさん、結婚したかったですか? 私はしていただきたかったです、あなたの健康のために

(写真:ペイレスイメージズ/アフロイメージマート)

志村けんさんが亡くなりました。

「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(しむら・けん 本名・志村康徳、やすのり)さんが29日23時10分に亡くなったことが30日分かった。70歳だった。東京都東村山市出身。所属事務所によると、死因は新型コロナウイルス肺炎。

出典:志村けんさん死去 70歳 新型コロナに感染、闘病も力尽く(スポニチアネックス)

志村さんはモテる男性でしたが、生涯独身でした。

ただ結婚願望はあり、2019年2月23日に放送されたTBS「人生最高レストラン」で、「結婚したい気はずーっとあるんです」と話していらしたそうです。

もしそうだったなら、結婚していただきたかったと思っています。もっともっと長生きしていただくためにも・・・。

1日に3箱(60本)を吸うヘビースモーカー

志村さんは2016年に肺炎になって禁煙するまで、1日に3箱(60本)を吸うヘビースモーカーでした。

そして、喫煙者の新型コロナウイルス重症化リスクは禁煙者の14倍、喫煙経験者の死亡リスクは未経験者の3.2倍だそうです。

日本禁煙学会理事長で東京脳神経センター神経内科の作田学医師がこう解説する。

「一度も喫煙したことのない人と比べて、喫煙したことのある人の重症化リスクは1.7倍、死亡のリスクは3.2倍となるという海外の論文があります。武漢で入院したケースを分析した中国の論文では、喫煙している人は禁煙している人より14倍も悪化しやすいとされています。(中略)喫煙歴のほうが悪化要因です。対策としては、いますぐタバコを止めることでしょう」

過去に吸っていた人については、COPD(慢性閉塞性肺疾患)になっているかどうかが一つの目安だという。

(中略)

志村さんも過去、COPDを患い、禁煙したという情報もある。

出典:「愛煙家」志村けんさん死す タバコでコロナの重症化リスクは14倍 芸能人特有の危険とは?〈週刊朝日〉(週刊朝日オンライン限定記事)

志村さんの2016年の肺炎がCOPD(慢性閉塞性肺疾患)なのだとしたら、患う前に禁煙されていれば・・・と悔やまれてなりません。

結婚相手に喫煙者を望まない独身者は70%、喫煙者の家族のほとんどが禁煙してほしいと思っている

じゃ、喫煙者を禁煙させられるのは誰なのでしょうか。

まずは、喫煙者本人です。

次に配偶者や家族。

100%禁煙させることは不可能ですが、少なくとも「禁煙して」と遠慮なく言えるのは配偶者と家族だと思います。

というのも、結婚相手に喫煙者を望まない独身者は70%。また、喫煙者の配偶者や家族のほとんどが、その人に禁煙してほしいと思っているからです。

国立がん研究センターは1日までに、独身者の70%は将来結婚する相手にはたばこを吸わないことを望んでいるというアンケート結果を公表した。妻や夫、子供がたばこを吸っている場合も家族の多くが「禁煙してほしい」と思っていると答えた。

出典:非喫煙者と結婚、7割希望 国立がんセンター調査(日本経済新聞)

筆者はタバコを絶対悪と考えているわけではありません。

ただ、喫煙者のコロナ重症化のリスクが禁煙者の14倍、喫煙経験者の死亡リスクが未経験者の3.2倍なのでしたら、これからの時代は「吸わない」選択肢が、より安全だと思います。

志村さんに配偶者がいて、禁煙を望んだら・・・

もし、志村さんに配偶者がいて、禁煙を望んだら・・・志村さんは禁煙したかもしれない。

そして、コロナ重症化のリスクは減ったかもしれない。

と考えると、やはり志村さんには結婚していただきたかったなぁ、と思ってしまいます。

今回はたらればが多い話でしたが、志村さんを惜しむ気持ちから、記事にさせていただきました。

幼い頃からテレビで拝見していました。

志村けんさん、どうぞ安らかにお眠りください。

参考記事:志村けんさん 独身貫いた“恋多き人生” 別れる時はすっぱりと…TVで語っていた恋愛ルール(スポニチアネックス)

参考記事:【志村けんさん死去】「タバコは止めていた」コロナ入院のひと月前、ヘビースモーカーの志村けんが漏らしていた健康不安《モト冬樹が語った》(週刊文春デジタル)

参考記事:志村けんさんが語っていた節酒と禁煙…新型コロナ感染で死去の8カ月前に(日刊ゲンダイDIGITAL)