3月に福島県でスタートした東京2020オリンピック聖火リレー。6月23日~25日の3日間は静岡県を走ります。

この期間の静岡県の天気は、雲が多く、ところどころで雨となりそうです。

1日目(6月23日)

初日は西部から中部にかけて走ります。

6月23日の予想天気図を見てみると、日本海に低気圧が予想されています。この低気圧は上空に寒気を持っていて、大気の状態が不安定になります。西部や中部の山沿いを中心に雨雲が発生しやすい状況となりそうです。上空の風が北寄りのため、山で発生した雨雲が平地に流れ込んでくる可能性があります。急な雨に注意が必要です。

6月23日午前9時の予想天気図と上空5500m付近の寒気(提供:ウェザーマップ)
6月23日午前9時の予想天気図と上空5500m付近の寒気(提供:ウェザーマップ)

時系列予報を見ると、雨のマークはついていないものの、静岡市はグレーの色が濃い雲マークになっています。これはにわか雨の可能性のある曇りです。

気温はほぼ平年並みでしょう。湿気が多くムシムシしそうです。

6月23日に聖火リレーが行われる地域の時系列予報(提供:ウェザーマップ)
6月23日に聖火リレーが行われる地域の時系列予報(提供:ウェザーマップ)

2日目(6月24日)

2日目は中部から東部にかけてをつないでいきます。

寒気が居座るため、不安定な状況が続きそうです。午後、中部や東部は山沿いを中心に積乱雲が湧きやすいでしょう。

6月24日 上空5500m付近の寒気の予想(提供:ウェザーマップ)
6月24日 上空5500m付近の寒気の予想(提供:ウェザーマップ)

6月24日の時系列予報を見ると、午前中は晴れますが、午後はところどころにグレーの濃い雲が予想されているところがあります。聖火リレーが行われる時間が午後になる焼津市や長泉町、富士市、三島市、沼津市は天気が急変する可能性があります。

気温はほぼ平年並みとなりそうです。

6月24日に聖火リレーが行われる地域の時系列予報(提供:ウェザーマップ)
6月24日に聖火リレーが行われる地域の時系列予報(提供:ウェザーマップ)

3日目(6月25日)

最終日は伊豆から東部をめぐりますが、なかなか寒気が抜けていきません。天気の急変に引き続き注意が必要になりそうです。山沿いを中心に雲が発生しやすいので、富士山は雲に隠れている時間が多そうです。

6月25日 上空5500m付近の寒気の予想(提供:ウェザーマップ)
6月25日 上空5500m付近の寒気の予想(提供:ウェザーマップ)

6月25日の時系列予報がまだ出ていないため、夜の雨雲の予想を見ておくと、東日本は山沿いを中心に雨雲が湧く予想になっていて、静岡県で湧いてもおかしくない状況です。

気温は、日中は30度を超えるところも出てきそうなので、熱中症に注意が必要です。

6月25日夜の雨雲の予想(提供:ウェザーマップ)
6月25日夜の雨雲の予想(提供:ウェザーマップ)