静岡県から台風遠ざかるが、土日も海や山のレジャーは注意を

御前崎の海の様子(筆者撮影)

昨日西日本に上陸した台風は、現在日本海を北に進んでいます。静岡県は今日の午後3時までは風速15メートル以上の強風域に入っていましたが、今は強風域から抜けました。風はだんだん収まってくるでしょう。

台風の進路図(提供:ウェザーマップ)
台風の進路図(提供:ウェザーマップ)

台風はどんどん遠ざかっていますが、まだ土日も注意を続けてほしいことがあります。

波の高さ

〈今後の予想(高いところ)〉

今夜:4mでうねりを伴う

明日:3mのち2mでうねりを伴う

あさって:1.5m

今夜は4mとまだ注意報レベルの波が押し寄せるところがありそうです。

あすの日中もいつもよりは高く、2mや3mで、うねりも入るでしょう。いつも通りになるのはあさってになってからとなりそうです。天気が回復してきていますが、海のレジャーは引き続き注意が必要です。

土砂災害

海だけではなく、山のレジャーも注意です。

台風は土の中にたくさんの水分を残していきました。

72時間積算雨量(提供:ウェザーマップ)
72時間積算雨量(提供:ウェザーマップ)

今日午後5時までの72時間雨量は、山沿いを中心に多くなりました。静岡市井川は350ミリを超える雨が降り、8月の1か月に降る雨がたった3日で降ってしまいました。このため、地盤が緩んでいます。

土壌雨量指数(提供:ウェザーマップ)
土壌雨量指数(提供:ウェザーマップ)

土壌雨量指数をみると、今日の午後7時で、西部や中部の山沿いや富士山周辺は赤い表示、警戒レベルでした。この水分がすべて抜けていくには時間がかかります。

土日に山に行く予定がある方は、雨が降っていなくても、土砂災害に注意をしてください。

暑さ

海にも山にも行かない方も警戒が必要なのが暑さです。台風が暑い空気を日本に残していきました。ここに日差しも加わるため、土日は厳しい暑さになりそうです。

明日・あさっての予想最高気温(提供:ウェザーマップ)
明日・あさっての予想最高気温(提供:ウェザーマップ)

明日は三島が35度の予想、あさっては浜松市でも35度の猛暑日の予想です。部屋の中にいても熱中症に気を付けてください。

部屋の温度を上げないようにすだれや遮光カーテンで直射日光が入らないようにしましょう。

また、無理をせず冷房を使ってください。

さらにこまめな水分補給も心がけてください。