Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今年度の「大阪検定」開催中止 商工会議所「まち歩き事業や講座も再開の時期見込めない」

配信

THE PAGE

 大阪商工会議所は3日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い12月に行われる予定だった「第12回なにわなんでも大阪検定」を中止すると発表した。

今後も引き続き感染拡大の可能性もあることから

 同会議所によると、大阪検定の趣旨は、テキストを読むだけではなく、街に出て、大阪の歴史・文化・祭りを体感して理解を深めることにある。  しかし、現時点で夏祭りやイベントの休止が決まっていたり、まち歩き事業や講座も再開の時期が見込めないといった状況も勘案し、今後も引き続き感染拡大の可能性もあることから、中止の決定に至ったという。

次年度には通常通りの大阪検定を実施すべく準備

 同会議所は「次年度には、通常通りの大阪検定を実施すべく、準備を行ってまいりますので、従来同様、ご理解並びにご協力を賜れれば大変ありがたく存じます。引き続き私どもでは、大阪の魅力発信に向けて情報提供に努めてまいります」とコメントしている。

【関連記事】