お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
カテゴリを絞り込んで検索しています。すべてのカテゴリを対象にして再検索

急激な国際化が進む台湾映画 マレーシアや日本との合作も 『君の心に刻んだ名前』『夕霧花園』

…【アジアの潮流 ハリウッド超えに挑む】 対立し合う中国と香港の映画界。同じ中華圏で台湾映画界は両者とは一線を画す独自の道を模索する。それが中華圏を超えた国際化の試みだ。 今年の大阪アジアン映画祭(3月…

5月20日(水) 16時56分-エンタメ総合(夕刊フジ

ヘドバ・アムラニ、思い出の日本へ応援歌 50年ぶりの新曲『生きてこう』

1970年代に日本で大ヒットした『ナオミの夢』で知られる「ヘドバとダビデ」のイスラエル人女性シンガー、ヘドバ・アムラニ(75)が新型コロナが猛威を振るう中、思い出深い日本を元気づけようと新曲『生きて…

5月20日(水) 16時56分-エンタメ総合(夕刊フジ

元℃-ute岡井千聖“復帰”も厳しい船出  引退15日での活動再開にファンもあきれ…

元℃-ute岡井千聖“復帰”も厳しい船出  引退15日での活動再開にファンもあきれ…

今年4月30日に引退を表明したアイドルグループ「℃-ute」の元メンバー、岡井千聖(25)が今月15日にSNSで活動再開を発表し、物議を醸している。というか、ファンからもあきれた声が上がっている。 …

5月20日(水) 16時56分-エンタメ総合(夕刊フジ

山形県唯一の有人離島の日常描く、ドキュメンタリー映画『島にて』のぜいたくな時間

任天堂のゲームソフト「あつまれどうぶつの森」が大ヒットしているという。一見のどかな無人島生活もお金がなければ成り立たない現世の仕組みが組み込まれ、癒やしを満たすと同時に生活向上志向をあおる。 無人島…

5月19日(火) 16時56分-エンタメ総合(夕刊フジ

香港映画の底力 大作とは一線画す“独自路線” 『散った後』『私のプリンス・エドワード』

【アジアの潮流 ハリウッド超えに挑む】 ブルース・リーやジャッキー・チェンが活躍した頃のような華やかな香港映画界にはもう戻れない…。香港民主化デモを見ても明らかなように、政府に反目する香港映画界は中…

5月19日(火) 16時56分-エンタメ総合(夕刊フジ

中国・大連生まれ、大阪育ち…水間ロン「中国を嫌っていた」少年時代 国境超えて葛藤が消えた

中国・大連生まれ、大阪育ち…水間ロン「中国を嫌っていた」少年時代 国境超えて葛藤が消えた

「夏は日本で過ごし、冬には台湾へ飛んで行く…。国境など関係のない燕は、日本と中国、2つの祖国を持つ僕に似ているなと、この映画に出演して思いました」 流暢な中国語で中国人役もこなす国際派俳優はしみじみ…

5月19日(火) 16時56分-エンタメ総合(夕刊フジ

コロナ禍で… エンターテインメントは「希望」つなぐ大切な産業 織田哲郎・あれからこれから

コロナ禍で… エンターテインメントは「希望」つなぐ大切な産業 織田哲郎・あれからこれから

【織田哲郎 あれからこれから Vol.68】 人間にとって『希望』というものは、生きていくために衣食住と同じくらい必要なものではないでしょうか。 そして人々の『希望』が燃え尽きそうなときに、寄り添っ…

5月19日(火) 16時56分-エンタメ総合(夕刊フジ

春風亭一之輔、落語家らしい皮肉の効いた「政権批判」

【芸能ニュース舞台裏】 テレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』にコメンテーターとして出演する落語家の春風亭一之輔(42)。 「さすが落語家。やんわりと表現しますが、政権の間の悪さをチクリと刺…

5月19日(火) 16時56分-エンタメ総合(夕刊フジ

29年ぶりにリメーク「東京ラブストーリー」の“イラドキ”場面は不変

【エンタなう】 90年代の月9ドラマとして人気を集めた「東京ラブストーリー」が29年ぶりに配信ドラマとして復活した。時代を反映して背景は微妙に変わっているが、男と女の間に流れる予測不能のドキドキやイ…

5月19日(火) 16時56分-エンタメ総合(夕刊フジ

いつもキラキラオーラ出せるように…今の自分に満足せず前進! 歌手・俳優、山形ユキオさん

いつもキラキラオーラ出せるように…今の自分に満足せず前進! 歌手・俳優、山形ユキオさん

【男盛りはこれからだ!!60代元気の秘訣】 歌手で俳優の山形ユキオさん(63)は、人気アニメの主題歌を歌い始めた頃から活躍の場が広がりました。 「ミュージカル『飛べ!京浜ドラキュラ』(1982年)で…

5月18日(月) 16時56分-エンタメ総合(夕刊フジ