展望2020:変わるか日本の通信業界、楽天の本格参入に各社警戒

展望2020:変わるか日本の通信業界、楽天の本格参入に各社警戒

…ト時点から無理にユーザー拡大を図るのは必ずしも得策とは言えなさそうだ。SBI証券の森行眞司シニアアナリストは「緩やかな立ち上がりになる」と見ている。ロ…

1月4日(土) 8時15分-経済総合(ロイター)

ゴーン被告の日本脱出、日産幹部に衝撃-今後の自由な発言に懸念も

…、現在の日産幹部にとって不利となり得る詳細を用意している可能性がある。SBI証券の遠藤功治シニアアナリストは、ゴーン被告が発言すれば危険が及ぶかもしれ…

1月3日(金) 4時32分-経済総合(Bloomberg)

SBIが手数料ゼロ戦略をしかけた2つの理由──ネット証券の大再編が始まる2020年【北尾社長インタビュー】

SBIが手数料ゼロ戦略をしかけた2つの理由──ネット証券の大再編が始まる2020年【北尾社長インタビュー】

…ロントラインにいるのがSBIホールディングスだ。北尾吉孝社長は10月、SBI証券は今後3年程度で、現物株式を含むインターネット取引で行われるすべての手…

1月1日(水) 8時0分-経済総合(CoinDesk Japan)

展望2020:半導体の回復鮮明に、5Gとデータセンターがけん引

展望2020:半導体の回復鮮明に、5Gとデータセンターがけん引

…り、想定されたより半導体の需要は大きくなりそうだ」(南川氏)という。 SBI証券の和泉美治シニアアナリストは「半導体の中身が高度化することで、台数は伸…

1月1日(水) 7時19分-経済総合(ロイター)

優待名人・桐谷広人さんの“2020年の投資戦略”とは?株初心者は桐谷流の「急落時に配当+優待利回りが4%超に下がってから買う」という投資戦略を見習うべし

優待名人・桐谷広人さんの“2020年の投資戦略”とは?株初心者は桐谷流の「急落時に配当+優待利回りが4%超に下がってから買う」という投資戦略を見習うべし

…広人さんに聞いてみた!  桐谷さんがおすすめする証券会社は、松井証券、SBI証券、東海東京証券の3社億超え投資家5人の2020年の戦略も紹介! ダイヤ…

2019年12月31日(火) 21時20分-経済総合(ダイヤモンド・ザイ)

2019年投信業界3大ニュース―低コスト競争の熾烈化、高パフォーマンスなど

2019年投信業界3大ニュース―低コスト競争の熾烈化、高パフォーマンスなど

…客向けに投信の販売手数料無料化を発表したのを皮切りに、12月に入ると、SBI証券、楽天証券、マネックス証券、auカブコム証券、松井証券のネット証券大手…

2019年12月31日(火) 1時0分-経済総合(モーニングスター)

株主優待名人・桐谷広人さんの「2019年の投資成績」を公開! 儲けた株は急落時に買った丸亀製麺のトリドール、損した株は買値の半分まで下落しているヤーマン

株主優待名人・桐谷広人さんの「2019年の投資成績」を公開! 儲けた株は急落時に買った丸亀製麺のトリドール、損した株は買値の半分まで下落しているヤーマン

…広人さんに聞いてみた!  桐谷さんがおすすめする証券会社は、松井証券、SBI証券、東海東京証券の3社桐谷さんや億超え投資家の2020年の戦略も紹介! …

2019年12月30日(月) 21時20分-経済総合(ダイヤモンド・ザイ)

東証で大納会行われる、日経平均の2019年上昇率は18.19%

東証で大納会行われる、日経平均の2019年上昇率は18.19%

…をはじめ内需大型株の出遅れが目立つ1年となったことが大きいようだ」(SBI証券・シニアマーケットアドバイザーの雨宮京子氏)との指摘もある。TOPIXの…

2019年12月30日(月) 17時0分-経済総合(ロイター)

日経平均は続落、円高など警戒し安値引け

日経平均は続落、円高など警戒し安値引け

…株に対し、銀行株をはじめ内需大型株の出遅れが目立ったことが大きい」(SBI証券・シニアマーケットアドバイザーの雨宮京子氏)との声が聞かれる。 …

2019年12月30日(月) 16時1分-経済総合(ロイター)

債券上昇、年末年始のリスクオフを警戒-需給緩和懸念で上値は限定的

…市場関係者の見方パインブリッジ・インベストメンツ債券運用部の松川忠部長SBI証券の道家映二チーフ債券ストラテジスト背景新発国債利回り(午後3時時点)(c)2019…

2019年12月30日(月) 7時42分-経済総合(Bloomberg)