サニブラウンが世界陸上で開けた風穴――100m9秒台も200m19秒台も壁ではない!

サニブラウンが世界陸上で開けた風穴――100m9秒台も200m19秒台も壁ではない!

…で敗退。レースは本命不在で混戦になり、優勝したのは20秒09でラミル・グリエフ(トルコ)。もし脚が万全で、トップで直線に出ていたら他の選手はさらに力み…

8月19日(土) 6時0分-スポーツ総合(週プレNEWS)

記録よりも勝つこと。サニブラウンが教えてくれた「短距離走の本質」

記録よりも勝つこと。サニブラウンが教えてくれた「短距離走の本質」

…だったかなと思います」 レース結果は、20秒09で走った伏兵のラミル・グリエフ(トルコ)が優勝して、2位と3位はウェイド・バンニーキルク(南アフリカ)…

8月12日(土) 8時20分-スポーツ総合(webスポルティーバ)

【世界陸上】200M決勝 右太もも裏痛で失速・サニブラウン7位の「意味」

【世界陸上】200M決勝 右太もも裏痛で失速・サニブラウン7位の「意味」

…銅メダルの末続慎吾以来の表彰台はならなかった。金メダルに輝いたラミル・グリエフ(27=トルコ)からは大きく水をあけられ、レース後は「悔しい」を連発。そ…

8月11日(金) 14時0分-スポーツ総合(東スポWeb)

【世界陸上】男子200メートル決勝 サニブラウン悔しい7位

…ハキーム(東京陸協)は20秒63で7位だった。金メダルに輝いたラミル・グリエフ(27=トルコ)からは大きく水を開けられ、レース後は「悔しい」を連発した…

8月11日(金) 7時27分-スポーツ総合(東スポWeb)

<世陸速報>200mサニブラウン14年ぶりのメダル獲得ならず「悔しい」

<世陸速報>200mサニブラウン14年ぶりのメダル獲得ならず「悔しい」

…わり、末続慎吾以来となるメダル獲得はならなかった。 優勝は20秒09でグリエフ(トルコ)、2位には、400mとの2冠を狙った20秒11のバンニーキルク…

8月11日(金) 6時7分-スポーツ総合(THE PAGE)

【世界陸上】サニブラウン、「技」を立て直した「心」の強さ 専門家「100m決勝と同じ価値」

【世界陸上】サニブラウン、「技」を立て直した「心」の強さ 専門家「100m決勝と同じ価値」

…」と話した。 両氏によれば、アイザック・マクワラ(ボツワナ)、ラミル・グリエフ(トルコ)、ウェイド・バンニーキルク(南アフリカ)あたりがメダル争いのラ…

8月10日(木) 11時35分-スポーツ総合(THE ANSWER)