Yahoo!ニュース

古谷経衡

古谷経衡

認証済み

作家/評論家/一般社団法人 令和政治社会問題研究所所長

報告

見解「在日特権」なるものをネット保守は探し続けて20年近くが経過したが、誰一人としてそれを証明できたものはなく、結局ヘイトの矛先は「存在を証明できない在日特権」から、「実際に施設や活動家が存在する」沖縄やアイヌの人々に向かった経緯がある。「在日特権」の世界観は所謂「同和利権」からの転用が多く、完全な虚構である。 もはや「在日特権」は古い世代のネット保守(おおむね2000年代)の常とう句になったが、杉田議員がそれを信じているのであれば、この界隈では古いタイプということになろう。

コメンテータープロフィール

古谷経衡

作家/評論家/一般社団法人 令和政治社会問題研究所所長

1982年北海道札幌市生まれ。作家/文筆家/評論家/一般社団法人 令和政治社会問題研究所所長。一般社団法人 日本ペンクラブ正会員。立命館大学文学部史学科卒。テレビ・ラジオ出演など多数。主な著書に『シニア右翼―日本の中高年はなぜ右傾化するのか』(中央公論新社)、『愛国商売』(小学館)、『日本型リア充の研究』(自由国民社)、『女政治家の通信簿』(小学館)、『日本を蝕む極論の正体』(新潮社)、『意識高い系の研究』(文藝春秋)、『左翼も右翼もウソばかり』(新潮社)、『ネット右翼の終わり』(晶文社)、『欲望のすすめ』(ベスト新書)、『若者は本当に右傾化しているのか』(アスペクト)等多数。

古谷経衡の最近のコメント

  • 古谷経衡

    作家/評論家/一般社団法人 令和政治社会問題研究所所長

    見解確かにテレビ映像だけだと、中指を突き立てた「意図的な悪意」か、それとも何らかの動作がそう見えただけの…続きを読む

    こちらの記事は掲載が終了しています

  • 古谷経衡

    作家/評論家/一般社団法人 令和政治社会問題研究所所長

    見解杉田議員の問題とされた投稿は、氏が2017年に自民党から公認され、中国比例で当選する前年の、2016…続きを読む

    こちらの記事は掲載が終了しています