岡本裕志

「福祉のものづくり」で世界を変える――30代経営者たちの挑戦

2018/3/6(火) 10:11 配信

世界を変えます──。そんな言葉を気負わずに語る30代経営者たちがいる。彼らが取り組むのが、福祉分野のものづくりだ。競技用義足、チェアスキー、電動車いす。最新の技術やデザインを用いることで、使いやすく、「カッコいい機器」を開発している。ハンディキャップのある人が喜んで使いたくなる機器が広まれば、きっと世界は変わる。そう信じて、ものづくりに取り組む経営者たちの姿を追った。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。