時事通信社

【コソボ】紛争から18年、復興に尽力――「世界遺産」「金メダル」ではずみ

2017/11/8(水) 10:08 配信

コソボ共和国。日本ではいまだに1998~99年の内紛のイメージが根強いが、豊かな自然に恵まれ、紛争終結後には中世建造物群が世界遺産に指定され、インフラ整備も進むなど着実に復興の道を歩んでいるという。2008年に独立を宣言し、平均年齢は29.5歳。どのような国なのだろうか? コソボのレオン・マラゾーグ駐日大使は、茶道や正座、倫理観、価値観で「日本との共通点は多い」と語る。日本との関わりや、同国の今後の展望について聞いた。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。