建築のフロンティア求め宇宙へ 本気の「火星ごっこ」が開く未来

2017/3/16(木) 11:00 配信

南極の昭和基地。富士山の測候所。エベレストのベースキャンプ。彼が生活してきた場所を並べると冒険家のようだがそうではない。建築家である。少年時代にぐっときたのは竪穴式住居。「縄文の人が極限環境の中で暮らすために作り出したのがあの形」。建築の根源をそこに見る。ひるがえって21世紀の現在。建築のフロンティアを探していたら宇宙と出合った。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

挑戦者たちの背中 記事一覧(34)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。