岡本隆史

「我慢の時代があるから、爆発できる」―歌舞伎界の異端児・中村獅童が果たす使命

8/22(木) 8:00 配信

歌舞伎俳優・中村獅童、46歳。肺腺がんから復帰し、歌舞伎、映画、ドラマで活躍する。ブレークを果たしたのは、29歳のときの映画『ピンポン』だった。父が歌舞伎俳優を廃業し、後ろ盾がなかった獅童は、自ら道を切り拓いてきた。初音ミクとコラボした「超歌舞伎」など、歌舞伎界の異端児として、新しい挑戦を続けている。心に刻む、自分の使命とは。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

挑戦者たちの背中 記事一覧(34)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。