「1月も海外投資家による国債の大量買越し継続」

(写真:Natsuki Sakai/アフロ)

2月20日に日本証券業協会は1月の公社債投資家別売買高を発表した。公社債投資家別売買状況のデータは、全体の数字と短期債の数字となっているため、短期債を除く債券のデータについて全体から短期債を引いた。ここには国債入札で購入した分や日銀の国債買入分は入っていない。

1月の公社債投資家別差し引き売買高

注意、マイナスが買い越し

単位・億円

()内は国債の投資家別売買高の超長期・長期・中期別

都市銀行-1937(751、-1450、-1191)

地方銀行-3109(-1525、-564、-126)

信託銀行-4379(-2102、-2289、157)

農林系金融機関-2784(-2047、103、20)

第二地銀協加盟行-220(-175、-99、30)

信用金庫 306(-615、-162、2029)

その他金融機関-133(-1182、70、1386)

生保・損保-1996(-2684、557、493)

投資信託 1477(-63、349、1627)

官公庁共済組合-110(-32、1、0)

事業法人-391(-80、-11、1)

その他法人-160(-165、25、110)

外国人-23784(-1153、-504、-19500)

個人 160(3、25、4)

その他 17286(8735、3849、7728)

債券ディーラー 713(132、-177、727)

11月8日の米大統領選挙でのトランプ氏が勝利したことをきっかけに金利高、ドル高、株高が起き、これはトランプ・ラリーと呼ばれた。12月のFOMCでの利上げ観測が一層強まり、米長期金利はあっさりと2.5%台に乗せてきた。しかし、その後は2.5%台に乗せると跳ね返されるような状態が続いている。それに対して米株の上昇は続き、ダウ平均、ナスダック、S&P500ともに最高値を更新した。

1月の日本の債券市場では債券先物は150円台で推移するなどしっかりした展開となっていた。ところが1月25日に日銀が予想されていた中期ゾーンの国債買入をスキップしたことで地合が変わった。テーパリングかとの思惑も出て債券は下落したのである。40年債利回りは1%台に上昇。日銀は国債の利回り上昇を抑制するため、27日の国債買入で5年超10年以下を増額した。しかし、市場の動揺は続き2月3日に10年債利回りが0.15%に上昇したことで、日銀は指し値オペを実施した。

1月の国債の投資家別売買高をみると都銀は1937億円の買い越しとなり、12月の5592億円の売り越しから買い越しに転じている。

海外投資家は中期債主体に2兆3784億円の買い越しと、12月の2兆6198億円の買い越しよりも額は多少減少したものの、大量の買い越しは続いている。

海外投資家の売買状況

月 売買高(マイナスは買い越し)、(超長期、長期、中期)、全体売買高、うち中期

2016年 4月-36565(328、-9142、-27271)、294983、62513

5月-16775(1347、-6186、-10933)、246889、34315

6月-36565(328、-9142、-27271)、344055、65055

7月-16693(1860、-4453、-13200)、275366、61036

8月-16838(-1108、-5390、-9702)、302397、65718

9月-27674(-3320、-4283、-19310)、380542、102124

10月-5717(1051、-5636、166)、264616、62534

11月-11672(2275、-2448、-10674)、302551、48912

12月-26198(-970、2054、-26261)、317612、57609

2017年

1月-23784(-1153、-504、-19500)、294839、61994

フリーの金融アナリスト。1996年に債券市場のホームページの草分けとなった「債券ディーリングルーム」を開設。幸田真音さんのベストセラー小説『日本国債』の登場人物のモデルともなった。日本国債や日銀の金融政策の動向分析などが専門。主な著書として「日本国債先物入門」パンローリング 、「債券の基本とカラクリがよーくわかる本」秀和システム、「債券と国債のしくみがわかる本」技術評論社など多数。

有料ニュースの定期購読

牛さん熊さんの本日の債券サンプル記事
月額1,100円(初月無料)
月20回程度
「牛さん熊さんの本日の債券」では毎営業日の朝と引け後に、当日の債券市場を中心とした金融市場の動きを牛さんと熊さんの会話形式にてお伝えします。昼には金融に絡んだコラムも配信します。国債を中心とした債券のこと、日銀の動きなど、市場関係者のみならず、個人投資家の方、金融に関心ある一般の方からも、さらっと読めてしっかりわかるとの評判をいただいております。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo! JAPAN 特設ページ

  1. 1
    パートやアルバイトの時給動向をさぐる(2020年4月分まで)不破雷蔵5/26(火) 9:08
  2. 2
    無印良品が「夏マスク、始めます」 オーガニックコットンに抗菌防臭加工。繰り返し使えるマスクが進化松下久美5/26(火) 13:56
  3. 3
    原油高の不都合な真相、ヘッジファンドの買いは早くも撤退中小菅努5/26(火) 7:09
  4. 4
    政治家のマスクを徹底批評、河野防衛相の「富士山」は× 会見での正解は?石川慶子5/26(火) 18:00
  5. 5
    緊急事態宣言の全面解除を受けての株高に、日経平均は21000円台を回復久保田博幸5/26(火) 9:50
  6. 6
    意外と緩まなかったプラチナ需給、新型コロナウイルスのダメージは需要環境に留まらず小菅努5/25(月) 22:02
  7. 7
    セブン「食品ロス削減」のプロジェクト、効果に疑問?ロス増の店も オーナー6人に聞いた井出留美5/25(月) 11:00
  8. 8
    5月1日からオンライン申請&郵送申請開始!現金給付10万円(特別定額給付金)のもらい方と注意点横川楓5/1(金) 18:00
  9. 9
    「無印良品」が抗菌防臭マスクを発売 「使い捨てマスクを減らしたい」松下久美5/1(金) 14:47
  10. 10
    「緊急事態宣言」で会社・学校に行けない場合、定期券払い戻しで気をつけることは?小林拓矢4/16(木) 10:23