NTT禁止行為規制の件で嶋聡SB社長室長と再会してきた 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.074

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

石川 温の「スマホ業界新聞」

2014/03/08(vol.074)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《目次》

1.NTT禁止行為規制の件でSB嶋聡社長室長と再会してきた

━━独占回帰阻止はドコモと議論がかみ合うのか

2. NTTドコモとソフトバンクがNPO募金プラットフォームを開設

━━2社で大きく異なった広報アピール術

3.MVNO普及促進には何が必要なのか

━━MNO対MVNOで見えてきた市場拡大への課題点

4.今週のリリース&ニュース

5.編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.NTT禁止行為規制の件でSB嶋聡社長室長と再会してきた

━━独占回帰阻止はドコモと議論がかみ合うのか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月15日に配信したメルマガでの「NTTドコモを縛る電気通信事業法30条3項」、17日に日経新聞電子版に掲載された「ドコモ縛る独占規制の功罪 通信激動時代の最適解は」という記事に対し、某キャリアからお呼び出しがかかったというのは、2月22日のメルマガで報告した通りだ。

すると今度は、別のキャリアであるソフトバンクの嶋聡社長室長から、「石川君、久々に再会したい」と広報部経由でお声がけをいただいた。

実は嶋室長とは共通の知人がおり、「光の道」論争の遙か前から何度か面識があったのだ。今回、自分が書いている一連の記事を見て、伝えたいことがあったらしい。

2月12日に行われたソフトバンクの決算会見で、孫社長が「ドコモが我々と等しく競争するのはいいのではないか」と語っていたのだが、嶋室長は「シェア40%と30%では全然違う。向こう(ドコモ)の背中が見えたかと思ったらルールを変えるのは納得がいかない。民間企業がトップになってはいけないのか」と孫社長の発言を覆した。

ソフトバンクの主張としては、大きく3点ある。

この記事は有料です。
石川 温の「スマホ業界新聞」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

石川 温の「スマホ業界新聞」のバックナンバー2014年3月サンプル記事

石川温

価格

550(記事7本)

2014年3月号の有料記事一覧

すべて見る

日々、発信されるスマートフォン関連のニュース。iPhoneにまつわる噂話から、続々と登場するAndroidスマートフォンの新製品情報。話題に事欠かないのがスマートフォン業界です。膨大なニュース記事があるなか、果たして、どの情報が重要で、今後を占う意味で重要になってくるのか。ケータイジャーナリスト・石川 温が独自の取材網を生かしたレポート記事を執筆。スマートフォン業界の「今」を伝えます。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

日経ホーム出版社(現日経BP社)に入社後、日経TRENDY編集記者としてケータイ業界などを取材し、2003年に独立。現在は国内キャリアやメーカーだけでなく、グーグルやアップル、海外メーカーなども取材する。日経新聞電子版にて「モバイルの達人」を連載中。ニコニコチャンネルでメルマガ「スマホ業界新聞」を配信。近著に『iPhone5から始まる!スマホ最終戦争』(日本経済新聞出版社刊)がある。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo! JAPAN 特設ページ