Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「監督ガットゥーゾ」の魅力と期待【ワールドサッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

配信

SOCCER DIGEST Web

迷走状態のナポリを復活させアイデンティティーを与える

「監督ガットゥーゾ」の魅力と期待【ワールドサッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

ガットゥーゾは選手時代と同じく、全身全霊をかけて仕事に取り組む。妹の死去という悲劇にも耐えながら、ナポリを力強く牽引する。(C)Alberto LINGRIA

 混迷していたナポリを復活させ、コッパ・イタリア優勝に導いたガットゥーゾ。現役時代さながらの闘争心はもちろん、人心掌握術や戦術的対応力も見逃せない。イタリア中から愛される男の監督キャリアに期待がかかる。(文:マウリツィオ・クロゼッティ/訳:片野道郎 2020年7月2日発売ワールドサッカーダイジェスト『ザ・ジャーナリスティック イタリア』を転載) ―――◆―――◆――― 「リーノ」の愛称で知られるジェンナーロ・ガットゥーゾは、イタリアのどの監督とも異なる存在だ。まだ42歳だが、もう何十年もこの仕事をしてきたかのように見える。  ガットゥーゾは、強い信念と意志の力という伝統的な価値観を心から信じる昔気質の人間だ。世界で最もダイナミックかつアグレッシブなインコントリスタ(守備的MF)として名を馳せた現役時代のニックネームは「リンギオ」(獣の唸り声の意)。実際、リーノは唸り声を

本文:4,534文字

写真:2

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

SOCCER DIGEST Webの有料記事

PayPay残高使えます