Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「コロナ中断」からの再開――ドイツ・サッカーの新たな幕開け【ワールドサッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

配信

SOCCER DIGEST Web

新型コロナの影響によって約3分の1が経営危機に

「コロナ中断」からの再開――ドイツ・サッカーの新たな幕開け【ワールドサッカーダイジェストのザ・ジャーナリスティック】

新型コロナウイルスの影響で、経営破綻寸前まで追い込まれた名門シャルケ。リーグ再開は決定したものの、まだまだ楽観視はできない。(C) Getty Images

 新型コロナウイルスによって多くのクラブが経営難に陥り、ブンデスリーガそのものも存続の危機に立たされた。まだ多くの難題を残しているものの、今回のリーグ再開はドイツ・サッカーの新たな幕開けと言えるだろう。(文:ルドガー・シュルツェ/訳:安藤正純 2020年5月21日発売ワールドサッカーダイジェスト『ザ・ジャーナリスティック ドイツ』を転載) ―――◆―――◆―――  ドイツ・サッカー界には長い伝統を持つ名門クラブがいくつも存在する。その多くは創立から100年以上の歴史を持ち、根強い人気を誇っている。ブンデスリーガでは近年、新興クラブの台頭も目立っているが、「名声」や「価値」などを含めたクラブの総合力で見れば、名門クラブとの間にはまだまだ大きな差があると言えるだろう。  新興勢力の代表格とも言えるRBライプツィヒやTSGホッフェンハイムは、たしかに近年、ピッチ上では際立った

本文:4,754文字

写真:2

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

SOCCER DIGEST Webの有料記事

PayPay残高使えます