Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

9月9日は重陽の節句 古来最もめでたい行事なのに存在感が薄いのはなぜ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE PAGE

存在感が薄くなっているけれども、最も重要な「重陽の節句」とは?

東京・日本橋の福徳神社の重陽のお飾り。右の黒い粒の山は乾燥させた呉茱萸の実。中央のお菓子は菊被綿を模した季節の和菓子です

『紫式部日記』に描かれた重陽を巡る女の熾烈な戦いも

【関連記事】

最終更新:
THE PAGE