「鳴き声が聞こえない」県鳥のカササギ減った? 天敵カラス増、影響か 佐賀

「鳴き声が聞こえない」県鳥のカササギ減った? 天敵カラス増、影響か 佐賀

…心配する声が寄せられている。佐賀市で減った一方、天然記念物の指定範囲外の唐津市でも確認されている。 巣1個当たり2羽が生息すると換算しており、県教委が…

1月18日(土) 9時2分-社会(西日本新聞)

特産“いちごさん”、また盗難被害 苗40株 県「生産者の防犯意識低い…」

特産“いちごさん”、また盗難被害 苗40株 県「生産者の防犯意識低い…」

佐賀県は17日、唐津市の50代男性農家の県産イチゴ「いちごさん」のほ場から、2021年産用に保管していた子苗約40株が盗まれたと発表した。いちごさん…

1月18日(土) 8時39分-社会(毎日新聞)

原発稼働に再燃する司法リスク 伊方3号機再び停止へ差し止め仮処分 安定運転・新増設、九州に波及も

原発稼働に再燃する司法リスク 伊方3号機再び停止へ差し止め仮処分 安定運転・新増設、九州に波及も

…といえる。九電は、川内原発(鹿児島県薩摩川内市)で2件、玄海原発(佐賀県玄海町)で3件、同種の訴訟を抱える。 今回の決定に影響されドミノ的に原発が止ま…

1月18日(土) 7時55分-佐賀(産経新聞)

いちごさんの苗また盗まれる 市場評価の低下懸念【佐賀県唐津市

いちごさんの苗また盗まれる 市場評価の低下懸念【佐賀県唐津市】

…また盗難被害です。県産イチゴの新品種、いちごさんの苗が、唐津市で盗まれていたことが分かりました。県によりますと、今月5日、唐津市の50代の生産者の男性が、次の年度の親株…

1月17日(金) 18時0分-佐賀(佐賀ニュース サガテレビ)

武雄の現代陶芸家9人 伝統と挑戦 名護屋城博物館で展示会【佐賀県武雄市】

武雄の現代陶芸家9人 伝統と挑戦 名護屋城博物館で展示会【佐賀県武雄市】

…な焼き物の魅力を知っていただければと思います。」展覧会は、1月26日まで唐津市の名護屋城博物館で開かれていて観覧は無料です。

1月17日(金) 12時7分-佐賀(佐賀ニュース サガテレビ)

<虹の松原事故から半年>景観と安全の両立模索 唐津市、17日に会議で方針協議

<虹の松原事故から半年>景観と安全の両立模索 唐津市、17日に会議で方針協議

唐津市の虹の松原を通る県道で死亡事故が起きてから、今月20日で半年がたつ。事故を機に、保全と安全をどう両立させるかの議論が今も続く中、県は市に13本…

1月16日(木) 21時15分-佐賀(佐賀新聞)

アーチェリー競技人口拡大へ 2023年国スポでも期待 中学生が体験会【佐賀県】

アーチェリー競技人口拡大へ 2023年国スポでも期待 中学生が体験会【佐賀県】

…れるアーチェリーを身近に体験してもらい、佐賀県内での競技人口を増やそうと唐津市の中学校で体験会が開かれました。この体験会は、3年後に佐賀県で開かれる国…

1月16日(木) 18時9分-佐賀(佐賀ニュース サガテレビ)

佐賀県公文書館が所蔵資料展 「テレビ・ラジオ放送の昭和史」テーマに

佐賀県公文書館が所蔵資料展 「テレビ・ラジオ放送の昭和史」テーマに

…放送電話」や放送を普及させる「文化キャラバン」の取り組み、八幡岳中継所(唐津市相知町)の建設、NHK佐賀放送局(城内)とサガテレビ(城内)へ県有地を譲…

1月16日(木) 12時17分-佐賀(みんなの経済新聞ネットワーク)

首里城復興へエイサー祭り 唐津市で2月9日、収益を全額寄付

首里城復興へエイサー祭り 唐津市で2月9日、収益を全額寄付

昨年10月の火災で正殿などが焼失した首里城(沖縄県那覇市)の再建を支援しようと、2月9日に唐津市新興町のふるさと会館アルピノで沖縄の伝統芸能エイサーのチャリティーイベン…

1月15日(水) 19時9分-佐賀(佐賀新聞)

五穀豊穣祈りモグラ打ち 唐津市相知町伊岐佐

五穀豊穣祈りモグラ打ち 唐津市相知町伊岐佐

唐津市相知町伊岐佐で13日、五穀豊穣(ほうじょう)などを祈るもぐら打ちがあった。地域の子どもたち15人が家々を回り、わらを巻いた竹を地面に打ち付けた…

1月15日(水) 10時48分-佐賀(佐賀新聞)