塩田亮吾

住民44人を救った神社の「再建」 東日本大震災9年、それぞれの「再生」

3/2(月) 8:36 配信

その日、44人の住民は、迫りくる大津波から逃れて命からがら高台の神社に集まった。倒壊した本殿の柱を燃やし、身を寄せ合って暖を取った夜——。あれから9年、再建された神社にかつての住民たちが集まった。彼らはあのとき何を経験し、その後、どう生きたのか。それぞれの「震災後」を聞いた。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

3.11 震災と復興 記事一覧(19)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。