樋口涼、ALE提供写真

「人工流れ星」日本の空に降るか――異端ベンチャーに集う俊英たちの動機と狙い

1/29(水) 8:04 配信

2020年、日本の空で人工の流れ星が乱舞するかもしれない。世界初の「人工流れ星プロジェクト」。これに挑戦するベンチャー企業の周囲には、多くのスタッフや専門家が集い、支えている。なぜ、こんなプロジェクトが始まったのか。ゼロから何かを生み出すとは、どういうことなのか。経歴や得意分野が異なる人たちのそれぞれの“動機”を見つめるため、現場を訪ねた。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。