岡本隆史

「人間が持っている能力を使い切るには、人生は短い」羽生善治はなぜ勝負を続けるのか

8/3(土) 8:00 配信

2019年6月、歴代最多となる公式戦通算1434勝を達成した羽生善治九段(48)。1985年に中学生棋士としてプロ入りして以来、30年以上にわたって第一線を走り、数々の記録を打ち立ててきた。才能というもの、AI時代に問われること、感情の切り替え方……。羽生九段の思考に迫った。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。