高鍬真之

「脳出血になってよかった」の本当の意味 NHK紅白出場女優の3年

6/3(月) 7:26 配信

♪人生晴れたり曇ったり 笑顔でたえる夫婦(めおと)道――。1996年に放送されたNHK連続テレビ小説「ふたりっ子」から生まれた大ヒット曲「夫婦みち」で、翌年のNHK紅白歌合戦に出場した演歌歌手・オーロラ輝子こと女優・河合美智子さん(50)は、いま新たな人生と向き合っている。3年前の2016年8月、脳出血を発症。いまも右半身にまひが残る。「コンティニューではなくリセット」と語る河合さんが選んだ“道”とは。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

病とともに 記事一覧(18)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。