Yahoo!ニュース

【沖縄市】コザ街中のカフェ&シアター「シアタードーナツ」。手作りドーナツを食べながら楽しむ映画タイム

ヒージャブロガー(沖縄市・北谷町)

国道330号線沿い、沖縄市胡屋バス停の目の前にある映画館「シアタードーナツ・オキナワ」(シアタードーナツ)を紹介します。

映画館と言えば最近はシネマコンプレックス(シネコン)と呼ばれる、複数のスクリーンを持つ大型映画館が主流です。しかし、今回紹介するシアタードーナツは小さな映画館ですが、一味違った映画との関わり方を体験させてくれる場所です。

専用の駐車場は無いので車でアクセスされる方は、近隣の有料駐車場を利用することになります。コザミュージックタウンの立体駐車場や「センター駐車場」が近いので、そちらを利用するといいと思います。

店内に入ると、上映中作品のチラシが陳列されています。
店内に入ると、上映中作品のチラシが陳列されています。

上映中作品のパンフレットも販売されています。
上映中作品のパンフレットも販売されています。

映画の鑑賞料金は一般1,320円(税込)となっていて、同時にドリンクもオーダーすることができます。

ドーナツはカウンター側の陳列棚より好きなものを選ぶことができます。

ドーナツ1つとドリンクがセットになった「Aセット」(税込550円)をオーダーさせてもらいました。

黒糖きなこドーナツとアイスコーヒーのセット
黒糖きなこドーナツとアイスコーヒーのセット

館内には1階と2階に一つずつスクリーンがあり、それぞれ20席ほどの客席。

シアタールーム(2階)
シアタールーム(2階)

シアタールーム(1階)
シアタールーム(1階)

大型映画館に比べると小さなスクリーンですが、自宅感覚でゆったりとくつろいで映画を鑑賞できるのは、ここでしか体験できない贅沢感だと思います。

映画の上映前と上映後には宮島さんより映画の紹介や解説がありますが、それがシアタードーナツの特徴でもあると思います。このおかげで、鑑賞した映画への愛着がさらに増す気がします。

この日はコザの街を舞台にした映画『10ROOMS』(テンルームス)を鑑賞しました。

映画『10ROOMS』・「断ち切れクソ人生を」のキャッチコピーがかっこいい
映画『10ROOMS』・「断ち切れクソ人生を」のキャッチコピーがかっこいい

シアタードーナツ含め、近辺のコザの街で撮られた映画なので、映画上映後はどこへ行っても聖地巡礼のような感覚。シアタードーナツで観てこそ、さらに価値のある作品だと感じました。しばらくは上映を継続するようなので、多くの人に観てもらいたいと思います。

シアタードーナツ代表・宮島真一さん
シアタードーナツ代表・宮島真一さん

以前にもシアタードーナツで映画を鑑賞したことがあるのですが、宮島さんがセレクトする映画作品はどれも素晴らしく、鑑賞後は他の人にお勧めしたくなるものばかり。ここに来ると映画がもっと好きになるはずです。

シアタードーナツはカフェスペースだけの利用もできるので、近くを通った際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

───────────────
シアタードーナツ・オキナワ
───────────────
住所: 沖縄県沖縄市中央1-3-17
電話番号:070-5401-1072
営業時間:年中無休 ※年末年始除く 10:30 〜 最終上映が終わり次第
駐車場:無し(近くにコインパーキング有り)
公式ホームページInstagram

ブロガー(沖縄市・北谷町)

沖縄の地域情報ブログ「ジャブログ」を運営。地域のお店やイベント情報を発信して、地域を盛り上げるお手伝いができればと思っています。

ヒージャの最近の記事