注目の短観だが…&私の相場観etc=日銀にとっての平成の30年有料

注目の短観だが…&私の相場観etc=日銀にとっての平成の30年

平成の30年とは日銀にとってどんな時代だったのか。当初は、バブル退治に成功したことが評価されたが、その後はバブル崩壊で緩和余地を使い果たし、法的独立はむしろ政治隷属が強まる悲運に。軌跡を追った。

4月1日(月) 6時0分-経済総合(窪園博俊)

リフレ派は議論に勝たずも政策は実現した 米国の主流派経済学者への助言有料

リフレ派は議論に勝たずも政策は実現した 米国の主流派経済学者への助言

…<2019年4月6日号> 財政赤字の積極的な拡大を推奨する「現代金融理論」(MMT、Modern Monetary Theory)をめぐり、米国では経済学者たちがメディアを巻き込み、論争を展開している…

3月29日(金) 18時0分-経済総合(週刊東洋経済)

日本の労働生産性が50年近くも主要先進7カ国のなかで最下位である理由とは?[橘玲の日々刻々]

…潜在成長率は上昇しているが、意外にもTFP上昇率は低下傾向にある。金融(リフレ政策)・財政政策によって設備投資(資本ストック)や就業者数(労働投入量)…

3月28日(木) 21時0分-経済総合(ダイヤモンド・ザイ)

「まずは金持ちから豊かになる必要」の嘘 <ゼロから始める経済学・第2回>

「まずは金持ちから豊かになる必要」の嘘 <ゼロから始める経済学・第2回>

…に論じているわけでもないので、アベノミクスのもうひとつのキーワードであるリフレの方がおそらく重要なのでしょう。 最も強力なトリクルダウニストは、内閣官…

3月26日(火) 8時31分-社会(HARBOR BUSINESS Online)

為替、110円割れ&公示地価etc=逆イールドが問いかけるもの有料

為替、110円割れ&公示地価etc=逆イールドが問いかけるもの

2019年の公示地価(1月1日時点)によると、三大都市圏を除く地方圏で、住宅地の平均が前年から0.2%伸び、27年ぶりに上昇に転じた、という。地価の回復に期待感も広がるが、本当だろうか。

3月25日(月) 6時0分-経済総合(窪園博俊)

日銀決定会合は…&案の定、MMTを否定etc=日銀の信認とMMTの位置付け有料

日銀決定会合は…&案の定、MMTを否定etc=日銀の信認とMMTの位置付け

米民主党の新星、オカシオコルテス議員が唱える「現代金融理論(MMT)」が黒田日銀総裁会見でも話題に。案の定、財政健全主義の黒田総裁は否定的だったが、むしろMMTが必要かもしれないことを考察したい。

3月18日(月) 6時0分-経済総合(窪園博俊)

【門間前日銀理事の経済診断(16)】 そもそも物価上昇は必要なのか

【門間前日銀理事の経済診断(16)】 そもそも物価上昇は必要なのか

…のである。かつて大胆な金融緩和によって物価を上げるべき、と主張していた「リフレ派」と呼ばれる人々の多くは、金融緩和の効果を活かすためには財政で需要を創…

3月11日(月) 15時8分-経済総合(ニュースソクラ)

米雇用統計の評価&さて日銀決定会合は…etc=財政の『ワニ口』とマクロ政策有料

米雇用統計の評価&さて日銀決定会合は…etc=財政の『ワニ口』とマクロ政策

デフレ脱却を目指す安倍政権だが、金融緩和が空振りに終わり、本来は財政を拡張すべき。ところが、消費税を再び引き上げる構えだ。なぜ増税するのか。やはり「ワニの口」が象徴する財政悪化を懸念するのだ。

3月11日(月) 6時0分-経済総合(窪園博俊)

おしゃれママはお呼ばれで何を着る?子供の”ハレの日”コーデを調査

おしゃれママはお呼ばれで何を着る?子供の”ハレの日”コーデを調査

…Q3.今後「ハレの日」用に購入したいものを教えてください。ブシュロンの「リフレ」シリーズの腕時計を狙っています。ハレの日コーデの手元を華やかにドレスア…

3月10日(日) 9時2分-ライフ総合(ELLE ONLINE)

米大統領のFRB叩き&ETF購入問題の本質etc=中央銀行財務の健全性について有料

米大統領のFRB叩き&ETF購入問題の本質etc=中央銀行財務の健全性について

トランプ米大統領が再びFRBを批判した。引き締め的な政策スタンスがドル高を招き、米企業が不利益を被っている、という。FRBは先のFOMCで利上げ路線を断念したばかり。なぜ批判を続けるのか考察したい。

3月4日(月) 6時0分-経済総合(窪園博俊)