BリーグU15大会は宇都宮が連覇も バスケ育成年代の争いは意外な展開へ

BリーグU15大会は宇都宮が連覇も バスケ育成年代の争いは意外な展開へ

…ユース、街クラブ、中体連が一つのタイトルを争う「真の日本一決定戦」だ。サッカー界では既に高円宮杯として、中高年代で同種のタイトルが設けられている。Bリ…

1月15日(水) 18時0分-スポーツ総合(大島和人)

鉄板化した日本対策。森保ジャパンはチームスポーツをプレーしていない。

鉄板化した日本対策。森保ジャパンはチームスポーツをプレーしていない。

…る。 前者について、たとえばシリア戦では後半44分に中央ゴリ押しの団子サッカーから、まんまとロングカウンターを食らい、決勝点を許した。バランスの悪い団…

1月14日(火) 14時14分-サッカー(清水英斗)

【PR】「サッカー五輪代表に金メダルなんか不要!」 サポーターの成熟と観戦力アップがチームを強くする

【PR】「サッカー五輪代表に金メダルなんか不要!」 サポーターの成熟と観戦力アップがチームを強くする

…600本以上の記事を執筆 している サッカー観戦のプロフェッショナル でもあります。 2013年5月から続く有料連載 『たかがサッカー。されどサッカー』 でも、刺激を求…

1月14日(火) 13時42分-スポーツ総合(Yahoo!ニュース個人編集部)

高校サッカー決勝の明暗を分けたハーフタイム 静岡学園に引き継がれた井田イズム

高校サッカー決勝の明暗を分けたハーフタイム 静岡学園に引き継がれた井田イズム

…する美しく華麗なサッカーを見せて選手権を獲る。それが俺の夢なんだ」  96年1月8日に東京・国立競技場で行われた第74回高校サッカー選手権大会決勝戦。

1月14日(火) 12時15分-サッカー(元川悦子)

「練習は週3日」「英会話」「先発はじゃんけん」 Bリーグの個性的なU15チーム

「練習は週3日」「英会話」「先発はじゃんけん」 Bリーグの個性的なU15チーム

…体操、テニス、水泳などの個人種目はかなり以前から民間スポーツクラブが強化の主流だ。サッカーも代表選手の過半をJリーグの育成組織出身者が占める時代になっている。バス…

1月14日(火) 11時48分-スポーツ総合(大島和人)

東京五輪の女子バレー・アジア代表が確定。韓国の世代融合とチーム変革

東京五輪の女子バレー・アジア代表が確定。韓国の世代融合とチーム変革

…世代融合と外国人監督のチーム改革。サッカー韓国代表初の外国人監督だったフース・ヒディンクも同じような変革を韓国サッカーにもたらしたが、現在の女子バレー韓…

1月14日(火) 7時7分-スポーツ総合(慎武宏)

アルゼンチン人コーチが語る「日本サッカーの限界が見えてしまった」

アルゼンチン人コーチが語る「日本サッカーの限界が見えてしまった」

…籍が決まったエスクデロ競飛王。自身は、元アルゼンチンユース代表&ビーチサッカーアルゼンチン代表であるセルヒオ・エスクデロ。  最近、川越市のフットサル…

1月14日(火) 0時1分-サッカー(林壮一)

なぜ、若き森保ジャパンは後手に回ったのか?

なぜ、若き森保ジャパンは後手に回ったのか?

…敗れた、という2試合ではない。また、戦う気持ち云々の話でもないだろう。サッカーとしての破綻があった。  なぜ、彼らは後手に回ったのか? 戦い方の欠陥 …

1月13日(月) 12時49分-サッカー(小宮良之)

拡大する「黒字リストラ」対象は誰? 「働かないおじさん」以外も安泰じゃない

拡大する「黒字リストラ」対象は誰? 「働かないおじさん」以外も安泰じゃない

…大きな単位で物事をとらえられない時代となった、ということである。 プロサッカー選手の三浦知良選手が52歳で所属チームと契約を更新したように、今の時代、…

1月13日(月) 8時56分-経済総合(横山信弘)

ただの連覇はない。プレミアリーグU-18王者の青森山田が全国高校サッカー選手権を制覇する意味

ただの連覇はない。プレミアリーグU-18王者の青森山田が全国高校サッカー選手権を制覇する意味

…目を集め、普段サッカーを観ない人でも注目する風物詩として、そしてサッカーに関わる育成年代の選手、指導者にとっての憧れとして日本サッカーに果たして来た貢献は非常に大きい。

1月12日(日) 11時34分-サッカー(河治良幸)