警察官と大学生が防災訓練

警察官と大学生が防災訓練

…阪神・淡路大震災から、17日で23年になるのを前に、警察官と大学生たちが協力して、防災訓練を行った。この訓練は、大災害の発生時に、地域のボランティアの力が必要に…

1月17日(水) 12時24分-社会(ホウドウキョク)

「短命返上にどうぞ」ポンと20億! 青森市が寄付金活用 操車場跡地に体育施設整備へ

「短命返上にどうぞ」ポンと20億! 青森市が寄付金活用 操車場跡地に体育施設整備へ

…を使った実証実験を行う「低炭素モデルタウン構想」を策定。だが、11年度に防災機能を持つ公有地として市が管理するよう求める請願が市議会で採択され、同構想は中止となった。

1月17日(水) 12時12分-青森(Web東奥)

阪神・淡路大震災から23年 各地で追悼行事

阪神・淡路大震災から23年 各地で追悼行事

…なった寺田美紗乃さんの叔母) また震災から23年が経ち、追悼行事に加えて防災や減災に対する取り組みが増えていて、23年前の経験を教訓とし、近い将来発生…

1月17日(水) 11時59分-兵庫(MBSニュース)

御嶽山火山マイスター制度の導入に向け木曽町で説明会

御嶽山火山マイスター制度の導入に向け木曽町で説明会

…御嶽山の火山防災の啓発を認定を受けた地元住民が行う火山マイスター制度の導入に向けた説明会が昨夜、木曽町で開かれました。会には御嶽山の観光関係者などおよ…

1月17日(水) 11時54分-長野(SBC信越放送)

阪神・淡路大震災に学ぶ「直下型地震」への備え

阪神・淡路大震災に学ぶ「直下型地震」への備え

…◆阪神・淡路大震災と同じ「素早い揺れ」が、壊滅的なダメージにつながる中央防災会議は2013年に首都直下地震の被害想定を見直し、30年以内に70%の確立…

1月17日(水) 11時50分-ライフ総合(All About)

(てんでんこ)奥尻から:17 研究の道へ有料

(てんでんこ)奥尻から:17 研究の道へ

■中学生で津波を経験した。「自分の体験が復興に役立てないか」 北海道南西沖地震の犠牲者の二十五回忌となる昨年7月12日、東北大災害科学国際研究所の助教、定池祐季(さだいけゆき)(38)は例年通り奥尻…

1月17日(水) 11時30分-社会(朝日新聞デジタル)

調布・神代植物公園で「防災フェスタ」 いざというとき役立つ体験学ぶ /東京

調布・神代植物公園で「防災フェスタ」 いざというとき役立つ体験学ぶ /東京

…1月20日、「防災公園」の取り組みを紹介しながら防災について楽しく学んでもらうイベント「防災フェスタ」が行われる。(調布経済新聞) 防災公園とは、地域…

1月17日(水) 11時30分-東京(みんなの経済新聞ネットワーク)

阪神淡路大震災の当日、フィリピンで人々はどう行動したか

阪神淡路大震災の当日、フィリピンで人々はどう行動したか

…も手前で備蓄食料を捨てなければならないのか 防災食「入れたら出す」仕組みで無駄なく活用 3.11を迎え防災を考える 日本の食品ロスにカウントされない備…

1月17日(水) 11時25分-ライフ総合(井出留美)

阪神大震災「知らない世代」 沖縄の中学生が追体験、交流通じ感じたものは

阪神大震災「知らない世代」 沖縄の中学生が追体験、交流通じ感じたものは

…)さん(14)は昨年12月、沖縄県・兵庫県青少年交流事業で神戸市の「人と防災未来センター」を訪れ、阪神大震災のことを学んだ。生まれる前の震災で、それま…

1月17日(水) 11時20分-沖縄(沖縄タイムス)

静岡大の防災紙芝居、名古屋でも 高校生が児童に読み聞かせ

静岡大の防災紙芝居、名古屋でも 高校生が児童に読み聞かせ

幼い子供向けの防災教材の開発などに取り組む静岡大教育学部の藤井基貴准教授(42)の研究室が作った紙芝居を使い、名古屋市立緑高の生徒がこのほど、地域の…

1月17日(水) 11時5分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)