「おじいちゃんになっても漫才したい」兄弟漫才師・ミキの魅力とネタ作りの原点〈AERA〉

「おじいちゃんになっても漫才したい」兄弟漫才師・ミキの魅力とネタ作りの原点〈AERA〉

…った。映像でも見たいと思って最初に見たのは、夢路いとし・喜味こいしと中田ダイマル・ラケットの漫才だった。「衝撃でした。よっしゃこれやと思って台本を書き…

8月7日(水) 11時30分-エンタメ総合(AERA dot.)

「ボクは・・・」で論点逸らす闇営業会見の悍ましさ

「ボクは・・・」で論点逸らす闇営業会見の悍ましさ

…の松鶴家光晴・浮世亭夢若であり、兄弟しゃべくり漫才の大成者というべき中田ダイマル・ラケット&夢路いとし喜味こいしの2組でした。 密かにライバル意識など…

7月24日(水) 6時0分-社会(JBpress)

広告の周辺(8)大阪に未来はあるのか。

広告の周辺(8)大阪に未来はあるのか。

…りアパート」ほどには、あまりテレビ史において振り返られることの少ない中田ダイマル・ラケットのシチュエーション・コメディですが、大阪から全国ネットされ、…

2015年6月3日(水) 16時51分-社会(難波功士)