神様が決める三輪そうめんの値段 今年は「1万1000円」で関係者は安ど

神様が決める三輪そうめんの値段 今年は「1万1000円」で関係者は安ど

…にご祭神の子孫・大神穀主(おおみわのたねぬし)が、三輪山麓で取れた小麦と三輪山の清流でそうめんを作ったのが三輪素麺の始まりとされることから、そうめん造…

2月7日(金) 17時28分-経済総合(日本食糧新聞)

天満宮、八幡宮、稲荷…「神社」には多様な名称、それぞれのご利益は? 専門家に聞く

天満宮、八幡宮、稲荷…「神社」には多様な名称、それぞれのご利益は? 専門家に聞く

…桜井市にある『大神(おおみわ)神社』といわれています。そこでは、神の山『三輪山』に神様がいるとされ、本殿はありません。日本で現存する最古の歴史書『古事…

1月2日(木) 8時10分-ライフ総合(オトナンサー)

“自然” で選ぶ、訪れたい日本の聖地。【山・森・木編】

“自然” で選ぶ、訪れたい日本の聖地。【山・森・木編】

…成就させるため、「吾をば倭(やまと)の青垣、東の山の上にいつきまつれ」と三輪山に鎮まることを望んだという。山そのものを神体山として、本殿を持たない祭祀…

2019年12月30日(月) 18時55分-文化・アート(Casa BRUTUS.com)

2020年の開運はここから!初詣に行きたい“今年ツイてる”神社7選

2020年の開運はここから!初詣に行きたい“今年ツイてる”神社7選

…拝殿から山を拝むといった原始的な様式が残る日本最古の神社の一つ。ご神体の三輪山は神域として長らく禁足の山とされていたそうですが、近代になって登拝が可能…

2019年12月30日(月) 15時30分-エンタメ総合(webマガジン mi-mollet)

奈良・大神神社に能楽堂 350人収容

奈良・大神神社に能楽堂 350人収容

奈良県桜井市に350人収容の能楽堂を備えた施設「三輪山会館」が完成し、「竣功祭」が10日あった。鉄筋コンクリート造り2階建て、延べ床面積約4900平…

2019年11月10日(日) 21時8分-文化・アート(共同通信)

モモの種で「邪馬台国論争」終止符か

モモの種で「邪馬台国論争」終止符か

…年代測定研究部の研究グループが、奈良県桜井市にある纒向(まきむく)遺跡(三輪山の北西)で2009年に出土したモモの種を調べたところ西暦135~230年…

2018年6月18日(月) 17時2分-科学(石田雅彦)

「杉玉」とは何か

「杉玉」とは何か

…鈴鹿、餌香(えか、こうじ)となる。三輪神社は大和国の一宮であり、ご神体は三輪山(三諸山、みもろやま)だが、神域にスギの木があり、美味い酒を作るための象…

2018年3月31日(土) 7時1分-科学(石田雅彦)