ここから本文です
結果

対中国ODAは減らしていくべき?

前原外相は、対中国ODAについて、中国がGDPで日本を抜いて世界2位になったことなどから削減するよう見直しを指示。一方、丹羽大使は戦略的互恵関係のために継続するべきとの考え。対中国ODAはどうすべきだと思う?

合計:40,706 実施期間:2011/3/2(水)〜3/12(土)

  • 減らしていくべき
    96.5%
    39,26196.5%
  • 現状程度で続けていく
    1.9%
    7721.9%
  • むしろ増やすべき
    0.9%
    3540.9%
  • わからない
    0.8%
    3190.8%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について

意識調査を検索