長谷川美祈

自分を傷つけた毒親に介護が必要になったとき、子どもはどう向き合うべきか

4/14(火) 10:35 配信

わが子を虐待や暴力などで傷つける親がいる。そんな親を「毒親」と呼ぶ。つらい言葉を延々と浴びせる心理的虐待も行為のひとつで、近年問題になってきた。そんな毒親が高齢化し、介護を必要としたとき、子はどうすればよいのか。著書『毒親介護』を上梓したジャーナリストの石川結貴さんに毒親介護の実態や向き合い方、回避の仕方を聞いた。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

人口減と高齢社会 記事一覧(15)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。