八尋伸

日本漁業にとっての「黒船」か――国際認証「海のエコラベル」にどう向き合うか

2018/11/9(金) 8:18 配信

欧米を中心に広がる国際認証に「MSC」がある。通称「海のエコラベル」。水産資源を獲りすぎていないか、海に負荷をかけすぎていないか――持続可能な漁業であるか否かをはかるための認証制度は、世界のマーケットでの価値を高め、大きな存在感を持つようになっている。「魚食大国」日本は、世界マーケットからの「黒船」とも目されるこの認証とどう向き合おうとしているのか。試行錯誤する現場を追った。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

社会の論点 記事一覧(42)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。