Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【伊原春樹の野球の真髄】「DeNAの暗雲を振り払った19歳右腕。京山将弥の目を引くピッチング」

配信

週刊ベースボールONLINE
【伊原春樹の野球の真髄】「DeNAの暗雲を振り払った19歳右腕。京山将弥の目を引くピッチング」

開幕から素晴らしいピッチングを繰り広げたDeNAの京山/写真=榎本郁也

 3月30日に開幕して、早くも2周り目に入ったペナントレース。4月22日現在、パ・リーグは27年ぶりの開幕8連勝を果たした西武が、8点差を終盤8、9回で引っくり返す大逆転劇を見せるなど打線が強力にチームをけん引して首位をひた走っている。大本命のソフトバンクは千賀滉大、サファテや中村晃ら主力が離脱するなど戦力が低下しながらも、地力の強さを発揮して2位につけている。  セ・リーグはパに比べて下位と上位の差は詰まっている。3連覇を目指す広島が2位だが、エンジン全開はまだこれからだろう。そんな中、“予想外”の健闘ぶりを見せているのが首位を行くDeNAと言えるのではないだろうか。  開幕から今永昇太、濱口遥大、ウィーランドと昨年、2ケタ勝利を挙げた3投手を欠き、暗雲が立ち込めたかと思われていた。だが・・・

本文:1,262文字

写真:1

    続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

    すでに購入済みの方はログインしてください。

    税込165
    PayPay残高
    T-POINT
    使えます
    サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

    週刊ベースボール

    週刊ベースボールONLINEの有料記事

    PayPay残高使えます