Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

米ドル円「短期的な底値」は95円までいく?…これだけの理由

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
幻冬舎ゴールドオンライン

なぜ「米ドル/円」は、急に動き出したのか

米ドル円「短期的な底値」は95円までいく?…これだけの理由

幻冬舎ゴールドオンライン

1ドル=107円近辺で、方向感のない展開が続いてきた米ドル/円でしたが、先週は一時104円割れ寸前まで急落しました。マネックス・ユニバーシティFX学長の吉田恒氏は「金利差との関係からすると、そもそも『高過ぎる水準』での推移が続いてきた」ことが原因だと述べています。では米ドル/円は中長期的に、一体どこまで下落する可能性があるのでしょうか。当連載では、吉田恒氏が「様々な外貨の底値」について考えます。

本文:2,931文字

写真:6
  • [図表1]米ドル/円の日足チャート (2020年5月~) 出所:マネックス証券分析チャート
  • 当面の「安価見通し」の考え方は?
  • [図表2]米ドル/円と日米金利差 (2019年1月~) 出所:リフィニティブ・データをもとにマネックス証券が作成
  • [図表3]米ドル/円とNYダウ(2019年1月~) 出所:リフィニティブ・データをもとにマネックス証券が作成

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込165
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

吉田 恒