Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

南海「みさき公園」29日から臨時休園を発表 3月末に閉園

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE PAGE

 南海電鉄は28日、大阪府岬町で遊園地と動物園を併設する「みさき公園」を29日から臨時休園すると発表した。 【映像】「みさき公園」南海撤退とともに運営終了へ

 同園によると、休園期間は3月17日までで、営業再開については3月19日(18日は定休日)を予定しているが、状況をみながら公式サイトなどでお知らせするとしている。  同園は27日にイルカショーを29日から3月10日は中止することを発表。園関係者は「最後の最後でこのような事態となり残念でなりませんが、当園の状況を総合的に検討し、判断いたしました。一刻も早く、終息に向かうことを願っております」と話していた。

 南海電鉄は昨年、今年3月末をもって「みさき公園」の運営から撤退を表明。後継事業者を求めていたが実現には至らず、3月末で63年にわたる歴史に幕を閉じることとなり、動物園は和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドが受け入れる。  みさき公園では、営業終了を「卒園式」とし、SNSに「#みさき公園の卒園アルバム」と付けて投稿したものを同公園の公式サイトや園内で紹介する「みさき公園とわたしの卒園アルバム」などの企画を実施。3月8日には「最後のポスターに出ませんか。卒園“大集合”写真」の参加者を募り、同園でポスター撮影を行う予定だったが中止となっていた。

【関連記事】