グラフェンを用い室温でテラヘルツ電磁波を増幅

グラフェンを用い室温でテラヘルツ電磁波を増幅

…を巨大化する必要があるという。その手法として、電子集団の電荷振動量子「プラズモン」を介在させる方法が知れており、これらの実証実験も数多く行われてきた。

7月8日(水) 16時0分-産業(EE Times Japan)

6G以降の無線通信実現につながるグラフェンでテラヘルツ波を増幅する技術

6G以降の無線通信実現につながるグラフェンでテラヘルツ波を増幅する技術

…向上させる手段として、プラズモン(電子集団の電荷振動量子)を利用するものがあるが、今回研究グループでは、グラフェンのプラズモンがテラヘルツ波光子と高効…

7月6日(月) 20時7分-IT総合(Impress Watch)